星野リゾート

星野リゾート

  • 界 津軽

【界 津軽】津軽の多彩な雪を楽しむ「津軽七雪(ななゆき)かまくら」登場|期間:2022年2月1日~2022年2月28日

  • 界 津軽

南津軽・大鰐に位置する青森県の温泉旅館「界 津軽」に、2022年2月1日~28日、雪国ならでは多彩な雪が楽しめる「津軽七雪かまくら」が登場します。季節ごとの風情を楽しむことができる「津軽四季の水庭」に設置したかまくらを、伝統工芸「津軽こぎん刺し」で7種類の雪を表現した幻燈を用いて演出します。プライベート感あるゆったりとした時間を過ごしながら、津軽こぎん刺しが作り出す幻想的な空間を満喫することができます。

背景
津軽地域の生活にとって雪は馴染み深いものであり、津軽地域出身の文豪・太宰治は、紀行文『津軽』の中で日々見る雪を7つの種類に分けて表現しました。今回、津軽人だからこその雪に対する多彩な感性を感じてもらいたい、との思いから本アクティビティの開発に至りました。

特徴
1 7種類の雪を「津軽こぎん刺し」で表現したかまくら

こぎん手提灯

かまくらが2基あり、それぞれの外側には、Koginデザイナーの山端 家昌(やまはた いえまさ)氏がデザインした「津軽七雪こぎん幻燈」が施されています。1つにはこな雪、つぶ雪、かた雪の絵柄、1つにはわた雪、ざらめ雪、こほり雪、みず雪の絵柄が設置されています。7種類の雪の結晶を、それぞれ津軽こぎん刺し模様のパネルで表現し、光で照らし出します。光が粒状に照らし出される手提灯を片手に、かまくらの中に入る前から、光と津軽こぎん刺し模様が織りなす幻想的な雰囲気を楽しめます。

2 こほり雪が光り輝いて降ってくる空間

津軽こぎん刺しのオーナメント

かまくらの中には「こほり(津軽弁で凍った状態のこと)」模様の津軽こぎん刺しのオーナメントが吊り下げられ、手提灯の光が加わることで、きらきらと輝く雪が降ってくるような空間を演出します。津軽こぎん刺しが施された半纏を身に纏い、日常の生活から離れたプライベートな空間で寛ぐことができます。

3 津軽七雪にちなんだスイーツとドリンク

アップルパイとオリジナルホットドリンク

かまくらの中で暖を取り、ゆったり過ごせるような、ざらめ雪とみず雪にちなんだスイーツとドリンクを提供します。焼きたてのパイ生地の中にたくさんのりんごが詰まったアップルパイと、雪の白さを表現したりんごのオリジナルホットドリンクで体を芯から温めます。それぞれにはざらめ糖がまぶされ、きらきらと光る雪をイメージしました。

「津軽七雪かまくら」の津軽こぎん刺し・デザイン監修 山端 家昌(やまはた いえまさ)氏

山端 家昌氏

青森県出身のKoginデザイナー。高校時代に弘前で津軽こぎん刺し模様に出会い、その後津軽こぎん刺しの魅力を発信すべく「kogin.net」を立ち上げ、作家活動をスタートしました。界 津軽では、津軽こぎん刺しの技法や模様を、客室インテリアとしても展開。伝統模様の魅力をベースに、意外性のある素材や色を駆使したオリジナルのデザインは、津軽こぎん刺しへの興味を引き寄せ、強く印象づけます。

「津軽七雪かまくら」概要
期間:2022年2月1日~2月28日 ※積雪状態によって変更の可能性あり
時間:17:30~18:20/18:30~19:20/19:30~20:20
*かまくらは2基。1組1基の貸切利用。
*各回2組限定。1組は3名まで。
料金:1名2,500円(かまくら入場料・お菓子、ドリンク付き)
予約:公式サイト(https://hoshinoresorts.com/ja/hotels/kaitsugaru/)より
利用日の4日前までに予約

「界」とは

「界」は星野リゾートが全国に展開する温泉旅館ブランドです。「王道なのに、あたらしい。」をテーマに、季節の移ろいや和の趣、伝統を生かしながら現代のニーズに合わせたおもてなしを追求しています。また、その地域の伝統文化や工芸を体験する「ご当地楽(とうちがく)」や、地域の文化に触れる客室「ご当地部屋」が特徴です。現在、全国各地に展開しており、2021年7月に18施設目となる「界 別府」が大分県・別府温泉に開業しました。
URL:https://hoshinoresorts.com/ja/brands/kai/

<最高水準のコロナ対策宣言>

【1】衛生管理
星野リゾートでは、コロナ対策の一環として、お客様の健康と公衆衛生を考慮し、以下の対応を行っております。
・チェックイン時の検温実施
・通常の客室清掃に加え、ホテル館内のアルカリ電解水による清掃と拭き上げ
・館内各所に除菌用アルコールを設置
・全客室に手指消毒用アルコールを設置
・食事処入店時に全てのお客様へ手指のアルコール消毒を実施
・食器類(お皿、グラス)やカトラリーの高温洗浄(80度以上)、食事用トレイの除菌洗浄
・フロントにパネルやビニルシートなどのパーテーションを設置
・館内での接客業務の際にマスクを着用
・スタッフの健康と衛生面の管理徹底(出社前の検温と記録確認)
・湿度40%以上を保つ加湿器を全客室に設置(星のや東京、沖縄県内の施設を除く)
・レストランにおけるメニューのQRコード化(界ブランド全施設)
【2】3密回避
密閉、密集、密接の3つの「密」を回避する滞在を作るべく、以下の対応を行っております。
・大浴場の混雑度がスマートフォンで分かる3密の見える化および混雑予測サービス実施(一部)
・滞在中、混雑が確認された場所での、入所・入店規制
・半個室での食事処にて夕朝食の提供(界 *一部施設を除く)
・食事処の混雑状況を管理し、入店時間の分散化
・チェックアウトのフロント精算時に、入列規制を適宜実施
・客室でのチェックイン対応(星のや・界)
・パブリックスペースへのCO2(二酸化炭素)濃度測定器の配備
・自然換気、機械換気など、建物の設計にあわせた換気の徹底

関連資料:【星野リゾート】コロナ対策まとめ

界 津軽
津軽地方の奥座敷に佇む、津軽文化が光る宿。歴史ある名湯・大鰐温泉を青森ヒバの湯殿で堪能し、津軽文化と四季を感じる「津軽四季の水庭」で湯涼みを。大間のマグロを地酒と共に味わえる。日本画の巨匠・加山又造の壁画『春秋波濤』の前で毎晩開催される津軽三味線の演奏は圧巻。
〒038-0211 青森県南津軽郡大鰐町大鰐字上牡丹森36-1/客室数 40室
https://hoshinoresorts.com/ja/hotels/kaitsugaru/

報道関係のお問い合わせ先

星野リゾート 広報
TEL : 03-5159-6323
MAIL : pr-info@hoshinoresort.com

報道関係向け資料について

プレスルームにご登録頂くとリリースや画像などがダウンロードができます。

資料ダウンロード

この施設のお知らせ