星野リゾート

星野リゾート

  • 星のや東京

【星のや東京】正しい歩き方を身に付け、うららかな春を健やかに過ごす 「お江戸ウォーキング滞在」開催|期間:2022年3月1日~5月31日

  • 星のや東京

各施設が独創的なテーマで、圧倒的非日常を提供する「星のや」。東京・大手町の日本旅館「星のや東京」は、2022年3月1日~5月31日の期間、正しい歩き方を身に付け、うららかな春を健やかに過ごす「お江戸ウォーキング滞在」を開催します。プロのウォーキングコーチから正しい歩き方を学び、春の清々しい空気のなか、江戸時代からの歴史ある史跡や東京の現代的な風景を眺めながらウォーキングを楽しむ1泊2日の滞在プログラムです。都心でも木々が芽吹き始める春に、いつもとは違う視点で東京の街を眺めながら楽しくウォーキングをします。プロのコーチによる2日間のワークショップやウォーキングのためのバランスの取れた特別な食事、アフターケアの温泉入浴やスパトリートメントを通して、初めての方でも快適に正しい歩き方を身に付けることができます。

開発背景
昨今のコロナ禍により、健康への意識が高まり、気軽に始めることのできるウォーキングを実施する人が増えています。ウォーキングは、運動不足の解消や心肺機能の強化だけでなく、心地よいと感じる強度で有酸素運動を続けることによって、幸せホルモンとも呼ばれる「セロトニン」が分泌され、精神的な落ち着きも得られるといわれています。(*1)今回、星のや東京では、ウォーキングをより快適に楽しむための重要な要素として挙げられる「変化する風景」(*2)に着目し、歴史のある史跡や名所を残しながらも発展を続ける東京で場所によって変化のある風景を眺めながら、ウォーキングを楽しむ時間を提案できないかと考えました。気温が上がり気持ちの良い春の時期に、これから新たな趣味としてウォーキングを始めたい方や、普段とは違う方法でウォーキングを楽しみたい方に向けて、本プログラムを開発しました。
(*1)スポーツ庁https://sports.go.jp/special/value-sports/plus-10-minutes-walking.html
(*2)西部絵里、真田順子著「ウォーキングにおいて重要視される風景とその役割に関する研究」(2009年)

「お江戸ウォークキング滞在」の特徴
1 正しくウォーキングをするためのワークショップ

株式会社イチキロ 大角重人氏

本プログラムでは、2日間にわたり、経験豊富なプロのウォーキングコーチによるワークショップを行います。怪我をすることなく、楽しく、そして継続的にウォーキングができるよう、ウォーキングのフォームやペース、ウォーキング後のアフターケアについて学ぶワークショップです。身体のバランスやウォーキングフォームをチェックした後、一人ひとりの日頃の運動習慣にあわせたトレーニングのメニューも提案します。また、本プログラムでは、レンタルシューズを用意します。正しいサイズのシューズを履き、ウォーキングを楽しめます。

2 江戸情緒残る大手町・日本橋周辺を巡るウォーキングコース

株式会社歩き旅応援舎 岡本永義氏

2日目の朝のウォーキングコースは、江戸・東京の街歩き歴30年の「歩き旅応援舎」のプロのガイドとウォーキングコーチによって考えられたオリジナルのコースです。星のや東京を出発し、江戸情緒残る大手町周辺や日本橋周辺を巡ります。人通りが少なく、静かな朝の時間帯はウォーキングにぴったりです。各所に点在する江戸にゆかりのある史跡や名所を探し、当時の景色を想像しながらウォーキングをするだけでなく、再開発が進み、変化を続ける東京の現代的な風景を楽しむことができます。場所によって風景が変化をするので、飽きることなく、楽しくウォーキングができるのも東京ならではです。また、気温が上がり暖かくなる春は、都心でも木々が芽吹き始める季節です。特に、草木がたくさん植えられている皇居周辺では、他の季節では見ることのできないさまざまな花を見ることができます。東京にいながら、鳥のさえずりを聞き、清々しい春の朝のひとときを過ごせます。

3  食事や温泉入浴、スパトリートメントによる身体のケア


滞在中は、ウォーキングにあわせたバランスの良い特別な食事やスパトリートメントを用意します。初日の夕食には、良質なたんぱく質やビタミンB群などの栄養素を豊富に含む豚肉(*3)を使った、「豚とトマトのすき焼き」を提供します。2日目のウォーキング後には、ウォーキングで疲れた足腰を温泉で温めて緩め、オイルトリートメントで柔らかくほぐします。温泉は、大手町の地下1500メートルから湧き出た天然温泉「大手町温泉」です。温泉入浴とスパトリートメントでリフレッシュした後には、エネルギーを補給するお米とあわせ、旬の魚や春野菜を使った特別ブランチを堪能できます。
(*3)渡邊昌著「運動・からだ図鑑 栄養学の基本」(2016年)

滞在スケジュール例
<1日目>
15:00 チェックイン
16:00 コーチによるコンサルテーション
16:30 ウォーキングのワークショップで正しい歩き方を身に付ける
アフターストレッチ、クールダウン
18:30 客室にて特別夕食「トマトと豚肉のすき焼き御膳」を味わう
20:00 翌日のウォーキングコースの見所について聞き、理解を深める

<2日目>
6:30 お目覚めの一服とお粥を食べ、ウォーキングの準備を始める
7:45 清々しい空気の中、コーチと一緒に東京では風景を眺めながら楽しくウォーキング(90分)
9:15 アフターストレッチ、クールダウン
9:30 温泉入浴で身体を温める
10:00 スパトリートメント(90分)のアフターケアで心身をリフレッシュ
11:30 オリジナルブランチを堪能する
13:00 レイトチェックアウト

「お江戸ウォーキング滞在」概要
■期間     :2022年3月1日~5月31日
■定員     :1日1組(1~2名)
■料金     :1名78,500円、2名151,000円(税・サービス料込、宿泊料別)
■含まれるもの :コンサルテーション、ウォーキングワークショップ、レンタルウェア、
レンタルシューズ、スパトリートメント、夕食、朝食、ブランチ
■予約     :公式サイト(https://hoshinoya.com/tokyo)にて14日前まで受付
■対象     :星のや東京宿泊者
■備考     :状況によりプログラムのスケジュール、内容が一部変更になる場合があります。

■星のや
「夢中になる休息」をコンセプトに、各施設が独創的なテーマで、圧倒的非日常を提供する「星のや」。国内外に展開する各施設では、その土地の風土、歴史、文化が滞在時間を豊かにするものとしておもてなしに織り込み、訪れた人を日々の時間の流れから解き放ち、特別な非日常へいざないます。
URL :https://hoshinoya.com

■星のや東京
現代に合わせて進化した「塔の日本旅館」。地下2階、地上17階の塔型の空間は、畳敷きの玄関、伝統的な和室や各階のお茶の間ラウンジ、最上階の温泉で構成されています。日本の歳時記に合わせた室礼、日本文化を身近に感じられる体験や日本旅館らしいおもてなしを提供します。
〒100-0004 東京都千代田区大手町一丁目9番1/客室数 84室
https://hoshinoya.com/tokyo/

<最高水準のコロナ対策宣言>

【1】衛生管理
星野リゾートでは、コロナ対策の一環として、お客様の健康と公衆衛生を考慮し、以下の対応を行っております。
・チェックイン時の検温実施
・通常の客室清掃に加え、ホテル館内のアルカリ電解水による清掃と拭き上げ
・館内各所に除菌用アルコールを設置
・全客室に手指消毒用アルコールを設置
・レストラン入店時に全てのお客様へ手指のアルコール消毒を実施
・食器類(お皿、グラス)やカトラリーの高温洗浄(80度以上)、食事用トレイの除菌洗浄
・フロントにパネルやビニルシートなどのパーテーションを設置https://www.hoshinoresorts.com/hrcms/wp-admin/post.php?post=173059&action=edit#post_status
・館内での接客業務の際にマスクを着用
・スタッフの健康と衛生面の管理徹底(出社前の検温と記録確認)
・湿度40%以上を保つ加湿器を全客室に設置(星のや東京、沖縄県内の施設を除く)
・レストランにおけるメニューのQRコード化(界ブランド全施設)

【2】3密回避
密閉、密集、密接の3つの「密」を回避する滞在を作るべく、以下の対応を行っております。
・大浴場の混雑度がスマートフォンで分かる3密の見える化および混雑予測サービス実施(一部)
・滞在中、混雑が確認された場所での、入所・入店規制
・レストランの混雑状況を管理し、入店時間の分散化
・チェックアウトのフロント精算時に、入列規制を適宜実施
・客室でのチェックイン対応(星のや・界)
・パブリックスペースへのCO2(二酸化炭素)濃度測定器の配備
・自然換気、機械換気など、建物の設計にあわせた換気の徹底

関連資料:【星野リゾート】コロナ対策まとめ

報道関係のお問い合わせ先

星野リゾート 広報
TEL : 03-5159-6323
MAIL : pr-info@hoshinoresort.com

報道関係向け資料について

プレスルームにご登録頂くとリリースや画像などがダウンロードができます。

資料ダウンロード

この施設のお知らせ