星野リゾート

星野リゾート

  • OMO
  • リゾナーレ
  • 日帰り施設

【星野リゾート】プライベートサウナからジャズサウナまで楽しめる「星野リゾートのサウナ旅」

  • OMO
  • リゾナーレ
  • 日帰り施設

 昨今、健康増進や気分転換の方法のひとつとして注目されている「サウナ」。日本の伝統や文化を活かしたおもてなしを追求し、旅を楽しくする星野リゾートでも、好きな時間に楽しめるプライベートサウナ付きの客室や、ジャズを聞きながら楽しめるサウナを備えている施設があります。その土地らしい「サ飯」の提案やオリジナルのサウナハットの開発など、サウナ愛好家の方でも満足いただけるよう、心も体もととのう「星野リゾートのサウナ旅」を提案します。

背景
 コロナ禍で自粛生活も長引いている昨今。サウナは免疫細胞が修復され、活性化することで、免疫力を高めると、コロナ禍において注目されている健康法の一つと言われています(*1)。最近では、「サウナは水と熱だけでのオーガニックコスメ」と言われ、キレイになる場所として女性のサウナ愛好家もいるほどです(*2)旅先でも、健康維持やリラックスを意識される方に向け、ご当地グルメも楽しめる「サ飯」の提案をしています。
*1 参考:加藤容崇著「医者が教えるサウナの教科書」
*2 参考:タナカカツキ著「はじめてのサウナ」

ドライ×ミストでディープなサウナ旅
OMO7旭川(北海道)
 ドライサウナとミストサウナの2種類を楽しめるのが、OMO7旭川内にある「サウナプラトー」。ドライサウナは、珪藻土を使用しているため、温度の湿度のバランスが良く、ミストサウナ内は足元を冷水が流れているため、サウナ慣れしていない方にもおすすめです。本場フィンランドのサウナには欠かせない白樺の若い枝を束ねた「ヴィヒタ」をサウナ内に設えており、リラクゼーションを目的に身体を叩いたり押したりする「ウィスキング」に使用できます。他にも、オリジナルのサウナハットのレンタルも可能です。サウナを満喫した後は、地元のサウナ好きの協力のもと作成した「サ飯マップ」を見て、「ゆずねぎ塩ラーメン」や「とりの燻製」などの旭川グルメを楽しめます。

■サウナ情報
サウナの種類:ドライサウナ(男湯90度、女湯76度)、ミストサウナ(48度)
水風呂の水温:15度(バイブラ)
設備    :寝湯(39~42度)・バブルバス(42度)・ウォーキングバス(32度)
対象    :宿泊者限定
時間    :15:30~24:00(23:30最終入場)

森林浴×ジャズサウナ
星野温泉 トンボの湯(長野)
 1915年に開湯した「星野温泉」の歴史を汲み、2002年にリニューアルした日帰り入浴施設「星野温泉 トンボの湯」。露天風呂に併設したサウナは、フィンランドのサウナと同じく屋外にあり、ドライサウナで、オートロウリュも実施。サウナ内ではジャズが流れ、大きな窓からは軽井沢の豊かな自然を眺められます。水風呂は、12度の天然水を使用。風を感じながら、屋外ベンチでの外気浴もオススメです。サウナ後には、「カフェハングリースポット」でのご当地ビールやソフトクリーム、「ハルニレテラス」内でイタリアンや欧風料理などを楽しめます。

■サウナ情報
サウナの種類:ドライサウナ(84度)
水風呂の水温:12度
設備    :屋外ベンチ
対象    :日帰り利用も可能
時間    :10:00~22:00(21:15最終受付)
金額    :大人1,350円、星のや軽井沢宿泊者は無料、BEB5軽井沢宿泊者は特別料金。

リゾートでのプライベートサウナ
リゾナーレトマム(北海道)
 全200室すべてに、プライベートサウナと展望ジェットバスを備えている「リゾナーレトマム」。サウナは、ドライサウナで自分の好きな温度に調整可能で、24時間いつでもサウナを楽しむことができます。展望ジェットバスは、温度調節が可能なバイブラ風呂として水風呂にして利用することも可能。サウナですっきりした後は、冬は目の前のゲレンデでもスノーアクティビティ、夏は雲海など、どの季節でも自然あふれるリゾート体験ができます。

■サウナ情報
サウナの種類:ドライサウナ(70~80度で調整可能)
設備    :展望ジェットバス(水風呂として使用可能)

リゾナーレ小浜島(沖縄)
 全60室ヴィラタイプの客室の「リゾナーレ小浜島」。ロイヤルスイートとアンバサダースイートの2タイプは、プライベートサウナ付き客室です。サウナはドライサウナで、最大110度まで調整可能。ロイヤルスイートは、サウナを出るとプライベートプールが広がり、プールでのクールダウンができます。屋外ジャグジーもあり、夜にはラグーンや満天の星を眺められます。

■サウナ情報
サウナの種類:ドライサウナ(最大110度まで調整可能)
設備    :屋外ジャグジー、プール(ロイヤルスイートのみ)、デッキチェア

星野リゾート
独創的なテーマが紡ぐ圧倒的非日常「星のや」、ご当地の魅力を発信する温泉旅館「界」、自然を体験するリゾートホテル「リゾナーレ」、都市観光ホテル「OMO(おも)」、みんなでルーズに過ごすホテル「BEB(ベブ)」の5ブランドを中心に、国内外で52施設を運営。

報道関係のお問い合わせ先

星野リゾート 広報
TEL : 03-5159-6323
MAIL : pr-info@hoshinoresort.com

報道関係向け資料について

プレスルームにご登録頂くとリリースや画像などがダウンロードができます。

資料ダウンロード
旅を楽しくするヒントをメルマガで受け取りませんか?旅を楽しくするヒントをメルマガで受け取りませんか?