星野リゾート

星野リゾート

  • リゾナーレ
  • そのほかの個性的な宿泊施設

フレッシュペットフード「PETOKOTO FOODS」と協業し、 ペットツーリズムの新しい体験を創出

  • リゾナーレ
  • そのほかの個性的な宿泊施設

国内外に52施設を運営し、旅を楽しくする「星野リゾート」は、国内No.1(*1)フレッシュペットフード「PETOKOTO FOODS(ペトコトフーズ)」を提供する株式会社PETOKOTO(代表取締役社長:大久保泰介、本社:東京都新宿区、以下PETOKOTO)と協業し、ペットツーリズムの新しい体験を提供します。まず第一弾として、リゾナーレ八ヶ岳、界 鬼怒川、奥入瀬渓流ホテルの3つの宿泊施設にあるペットルームにて、宿泊者様向けにPETOKOTO FOODSの提供を開始します。

背景
ペットにかける年間支出は年々増加傾向にあり、犬の場合も2020年は前年比+10%となりました。愛犬用の美容院・医療費に関しては「自分よりもペットに費用をかけている」と答える飼い主が3割以上という調査結果もあり、近年ペットの家族化が進んでいるといわれています(*2)。コロナ禍ではステイホームの影響でペットを迎える家庭が増加し、2020年の新規の飼育頭数は犬が46.2万頭で前年比+14%、猫が48.3万頭で前年比+16%といわれています(*3)。PETOKOTOサービスの保護犬猫マッチングサイトOMUSUBI(お結び)でも月間応募数が2倍になるなど、ペットライフへの需要の高まりが見受けられました。

一方で、旅行業はインバウンドによる顧客獲得が難しい時期が続いており、インバウンド需要の減少は前年比-77%にもなると言われ(*4)、大きな打撃となっています。顧客側でも旅先は国内旅行をメインに検討する必要のある状況が続いており、新型コロナ感染拡大の影響を受けて「旅」や旅先での「体験」自体にも変化が生まれ、各方面で取り組みが行われています。

今回は、星野リゾートが持つ旅の体験と、PETOKOTO FOODSが持つ豊かな食体験を組み合わせることで、より愛犬との旅行を想い出深いものにできればと考えています。
*1)インスタグラムフォロワー数(PETOKOTO調べ)
*1)累計販売食数(日経トレンディ11月号)
*2)アニコム損害保険株式会社 「ペットにかける年間支出調査 2020」
*3)ペットフード協会「令和2年 全国犬猫飼育実態調査」
*4)財務省「国際収支状況(2021年2月8日速報)」

企画概要
国境を超える移動が難しい中でも、国内での愛犬との旅行需要は高まりつつあり、星野リゾートも、現在ペットと泊まれる宿泊プラン「ペットルーム」の充実にも力を入れています。
そして今回、愛犬との旅行に豊かな食体験を加え、よりお客様にとって素敵な旅を体験いただくために、星野リゾート×PETOKOTO FOODSの協業が実現しました。12月22日宿泊分から「リゾナーレ八ヶ岳」「奥入瀬渓流ホテル」「界 鬼怒川」のペットルームに宿泊されたお客様に、PETOKOTO FOODSが1パックお部屋についてくるキャンペーンを実施します。

【キャンペーン概要】
対象期間:各施設数量限定のため、なくなり次第終了
対象施設:
●星野リゾート リゾナーレ八ヶ岳
愛犬と一緒に自宅のようにくつげる客室「レジデンスペットテラス付」に宿泊し、ディナーは、コース料理を提供するメインダイニング
「OTTO SETTE」の個室で、朝食は、ビュッフェ&グリルレストラン「YYgrill」の店内で愛犬も一緒に食事を楽しむことができます。ホテル周辺の森を散歩したり、シーズナルなアクティビティをしたり、愛犬と一緒にホテルステイを満喫できます。
公式サイト:https://risonare.com/yatsugatake/

●星野リゾート 奥入瀬渓流ホテル
四季折々の景色が楽しめるプライベートテラス付の客室やレストラン(一部レストラン限定)での食事をはじめ、オプションであるプライベートツアーにも愛犬と一緒に参加でき、その時期にしか楽しめない奥入瀬渓流を満喫できます。
公式サイト:https://hoshinoresorts.com/ja/hotels/oirasekeiryu/

●界 鬼怒川
とちぎ民藝が光る木漏れ日の湯宿。界ブランドでは初となるペットルームには森を望む温泉露天風呂を備え、愛犬のためのドッグランも併設しています。鬼怒川の渓流に面した森の中に佇み、館内各所に益子焼や黒羽藍染、大谷石など、栃木の民藝をモダンに散りばめました。
公式サイト:https://hoshinoresorts.com/ja/hotels/kaikinugawa/

フレッシュペットフード「PETOKOTO FOODS」について

私たちが届けたいのは、
「ごはん」だけでなく、食事を通した「愛犬とパートナーの幸せな時間」です。
PETOKOTO FOODS は、新鮮なごはんを通して、5年後、10年後の健康と幸せをお届けしていきます。

ドライフードなどの市販フードと手作りごはんを与え続けた場合では平均寿命に約3年の差がある論文も発表され、世界一のペット市場であるアメリカではフレッシュドッグフード市場が急成長しており、現在6,000億円の規模が年次20%成長で2025年には1.4兆円の規模になると予想されています。ペットの家族化が進む日本でも成長が見込まれています。

犬や猫と家族同然に暮らす中で従来のドッグフードに疑問を持ち、「私たちが食べても安心できるごはん」を作るために『PETOKOTO FOODS』は誕生しました。

1.国産食材をスチーム・急速冷凍製法、保存料無添加でお届け

私たちが食べる品質と同じ国産食材にこだわり、従来のドライフードとは異なるスチーム・急速冷凍製法で食材本来の味や香り、栄養素を閉じ込めました。

冷凍でお届けすることで着色料や保存料など無添加を実現し栄養吸収・消化に優れた、食べっぷりが変わるごはんです。与える前日に冷蔵庫へ移して自然解凍し、湯煎や電子レンジで温めて与えるので食材本来の旨味を味わうことができます。食材や製造過程をオープンにすることで安心安全もお届けします。

2.最新の栄養学を取り入れた完璧な栄養バランスの完全食

レシピはニュージーランド・マッセー大学獣医学部准教授で、世界で95名しかいない米国獣医栄養学専門医の資格を持つニック・ケイブ獣医師と共同開発しています。

世界で使用されている犬猫の栄養ガイドライン(Global Nutrition Guidelines )を策定した世界小動物獣医師会(WSAVA) 小動物栄養学の創立委員会メンバーでもあります。米国飼料検査官協会(AAFCO)の提唱する成分配合を満たしており、子犬からシニア犬まで全年齢全犬種で食べられる総合栄養食です。

3.独自アルゴリズムから最適なフードプランで体重を管理

わずか1分、愛犬の体重・体型・運動量、アレルギーなど10個の質問に回答するだけで最適な摂取カロリー量やメニューのフードプランを提案。パックごとに愛犬のお名前を貼って、ごはんが切れる前にご自宅にお届けします。

購入後は獣医師やペット栄養管理士にLINEで相談でき、体重など体の変化をもとに常に最適なフードプランを提案し、一生涯の健康をサポートします。

株式会社PETOKOTOについて
株式会社PETOKOTOは、犬や猫が苦手だった代表の大久保さんが一匹の犬との出逢いをきっかけに動物が大好きになり、殺処分問題をはじめとしたペットがモノとして捉えらえる社会やペット産業の負の課題を解決するため2015年に設立。「人が動物と共に生きる社会をつくる」ことをミッションに掲げ、すべての犬猫と飼い主さまのQOLの向上を目指して、DXとFX(Family Transformation)を通して家族品質の暮らしを提案するペットウェルネスブランドです。

出逢いの場として保護犬猫マッチングサイトの「OMUSUBI」、情報の場としてペットライフメディア「PETOKOTO」、食事の場として「PETOKOTO FOODS」を展開し、ペットライフのコンシェルジュプラットフォームを目指しています。

■ 株式会社PETOKOTO 会社概要
所在地:東京都新宿区四谷本塩町2-8 WEEK四谷
代表者:代表取締役社長 大久保泰介
設立日:2015年3月23日
資本金:225,100,647円
事業内容:保護犬猫マッチング事業、ペットライフメディア事業、ペットフード事業
従業員数:18名
ホームーページ:https://corp.petokoto.com

<最高水準のコロナ対策宣言>
https://www.hoshinoresorts.com/information/topics/2020/12/94330.html

【1】衛生管理
星野リゾートでは、コロナ対策の一環として、お客様の健康と公衆衛生を考慮し、以下の対応を行っております。
・チェックイン時の検温実施
・通常の客室清掃に加え、ホテル館内のアルカリ電解水による清掃と拭き上げ
・館内各所に除菌用アルコールを設置
・全客室に手指消毒用アルコールを設置
・レストラン入店時に全てのお客様へ手指のアルコール消毒を実施
・食器類(お皿、グラス)やカトラリーの高温洗浄(80度以上)、食事用トレイの除菌洗浄
・フロントにパネルやビニルシートなどのパーテーションを設置
・館内での接客業務の際にマスクを着用
・スタッフの健康と衛生面の管理徹底(出社前の検温と記録確認)
・湿度40%以上を保つ加湿器を全客室に設置(星のや東京、沖縄県内の施設を除く)
・レストランにおけるメニューのQRコード化(界ブランド全施設)

【2】3密回避
密閉、密集、密接の3つの「密」を回避する滞在を作るべく、以下の対応を行っております。
・大浴場の混雑度がスマートフォンで分かる3密の見える化および混雑予測サービス実施(一部)
・滞在中、混雑が確認された場所での、入所・入店規制
・レストランの混雑状況を管理し、入店時間の分散化
・チェックアウトのフロント精算時に、入列規制を適宜実施
・パブリックスペースへのCO2(二酸化炭素)濃度測定器の配備
・自然換気、機械換気など、建物の設計にあわせた換気の徹底

関連資料:【星野リゾート】コロナ対策まとめ

星野リゾート
独創的なテーマが紡ぐ圧倒的非日常「星のや」、ご当地の魅力を発信する温泉旅館「界」、自然を体験するリゾート「リゾナーレ」、テンションを上げる都市観光ホテル「OMO(おも)」、居酒屋以上 旅未満 みんなでルーズに過ごすホテル「BEB(ベブ)」の5ブランドを中心に、国内外で52施設を運営。
URL :https://www.hoshinoresorts.com/

報道関係のお問い合わせ先

星野リゾート 広報
TEL : 03-5159-6323
MAIL : pr-info@hoshinoresorts.com

報道関係向け資料について

プレスルームにご登録頂くとリリースや画像などがダウンロードができます。

資料ダウンロード