星野リゾート

星野リゾート

  • 星のや軽井沢

【星のや軽井沢】夏野菜と発酵食材を組み合わせた特別朝食 「夏涼(かすず)の重」提供決定|期間:2022年7月1日~8月31日

  • 星のや軽井沢

各施設が独創的なテーマで、圧倒的非日常を提供する「星のや」。その始まりの地である長野県・軽井沢の「星のや軽井沢」では、2022年7月1日~8月31日の期間限定で、夏野菜と発酵食材を組み合わせた特別朝食「夏涼の重」を今年も提供します。信州の食文化「夏野菜と発酵食材の組み合わせ」をテーマに、避暑地・軽井沢の涼を感じながら楽しめる朝食です。昨年から提供を開始し、今年はより涼やかな時間を過ごせるように、食後に黒文字茶のかき氷を提供します。緑風心地よいメインダイニング「日本料理 嘉助」のテラス席にて、棚田の景色を望みながら特別朝食を堪能できます。

背景
年々、暑さが厳しくなる日本の夏。避暑地・軽井沢にて、美味しいものを食べながら朝の涼やかな時間を過ごしていただきたいと思い、本朝食を昨年開発しました。信州には、夏になると旬の夏野菜と漬物などの発酵食材を組み合わせた「やたら」を食べる食文化があります。暑さで食欲が落ちがちな夏に、塩味と酸味で食欲増進させながら栄養を摂ってきた信州に暮らす人々の知恵です。そこから着想を得て、夏野菜と発酵食材を組み合わせた特別朝食を考案しました。2年目を迎える今年は、より涼やかな時間を過ごせるように、食後にかき氷を提供します。朝から栄養豊富な旬の食材を味わい、涼やかなひとときを過ごせます。

特徴1 夏野菜と発酵食材の組み合わせ


朝食には、食前酢、三段重、ご飯、吸い物を提供します。三段重は、夏野菜と発酵食材の組み合わせを取り入れたお重です。アスパラガスやヤングコーン、パプリカを黄身酢や土佐酢ゼリーに絡めて、さっぱりと味わえるサラダ。野沢菜漬けとズッキーニを刻み入れて焼き上げる出汁巻き玉子や、オリーブオイルで香りづけたトマトの糠漬けなど、夏野菜をふんだんに使用します。また、ご飯は、キュウリやナスと大根の味噌漬けなどを刻み合わせた「やたら」をのせて提供します。ご飯と混ぜ合わせ、好みで野菜出汁をかけてあっさりと味わえる一品です。

特徴2 棚田の景色を望む、緑風が心地よいテラス席

軽井沢は、8月の平均気温が約20.8度と、都内より6度ほど低く、中でも朝は心地よく過ごせます(*)。本朝食は、目の前に棚田の景色が広がる日本料理 嘉助のテラス席にて、1日1組限定で提供します。流れ落ちる水音が響きわたり、涼しい緑風が吹き抜ける席です。
*気象庁 過去の気象データ検索・平年値

特徴3 清涼感が楽しめる、黒文字茶のかき氷【NEW】

食後には、最後まで涼やかな時間を過ごせるように、日本料理 嘉助特製の黒文字茶のかき氷を提供します。ベースは、爽やかな香りで清涼感が楽しめる黒文字茶を凍らせた氷です。黒文字茶の寒天とジュレの上に、黒文字茶の氷を削り入れ、その上に甘酒と酒粕を合わせたコクのあるクリームと湯葉を添えます。冷たい氷と寒天、なめらかなクリームなど、それぞれの異なる食感が楽しめる一品です。さらに、七味唐辛子老舗「根元 八幡屋礒五郎(やわたやいそごろう)」の協力を得て、このかき氷のために調合した専用の七味を用意します。柚子や山椒、生姜や白胡麻などをバランスよく調合した七味です。柑橘類の香りとスパイシーな味わいが加わることで、より一層黒文字茶の香りとクリームのコクが引き立ちます。まずは、そのままのかき氷の味わいを、その後、七味を加えて味の変化を楽しめます。

「夏涼の重」概要
期間    :2022年7月1日~8月31日(除外日あり)
料金    :1名10,890円(税・サービス料込)*宿泊料別
場所    :星のや軽井沢 メインダイニング「日本料理 嘉助」のテラス席
含まれるもの:食前酢、三段重、ご飯、吸い物、黒文字茶のかき氷
時間    :9:00~11:00
定員    :1日1組(2名限定)
予約    :公式サイト(https://hoshinoya.com/karuizawa/)にて10日前24:00までに予約
対象    :星のや軽井沢宿泊者
予約開始日 :2022年2月15日
備考    :雨天時は提供内容が一部変更となります。
仕入れ状況により料理内容や食材が一部変更になる場合があります。

■星のや
「夢中になるという休息」をコンセプトに、各施設が独創的なテーマで、圧倒的非日常を提供する「星のや」。国内外に展開する各施設では、その土地の風土、歴史、文化が滞在時間を豊かにするものとしておもてなしに織り込み、訪れた人を日々の時間の流れから解き放ち、特別な非日常へいざないます。
https://hoshinoya.com

■星のや軽井沢

谷の集落に滞在する。離れの客室は水辺を囲み、部屋のテラスからは季節のうつろいが感じられます。軽井沢野鳥の森に面した豊かな自然環境にて、休息の時間を満喫できる宿泊施設です。
〒389-0194 長野県軽井沢町星野/客室数 77室
https://hoshinoya.com/karuizawa/

<最高水準のコロナ対策宣言>

【1】衛生管理
星野リゾートでは、コロナ対策の一環として、お客様の健康と公衆衛生を考慮し、以下の対応を行っております。
・チェックイン時の検温実施
・通常の客室清掃に加え、ホテル館内のアルカリ電解水による清掃と拭き上げ
・館内各所に除菌用アルコールを設置
・全客室に手指消毒用アルコールを設置
・レストラン入店時に全てのお客様へ手指のアルコール消毒を実施
・食器類(お皿、グラス)やカトラリーの高温洗浄(80度以上)、食事用トレイの除菌洗浄
・フロントにパネルやビニルシートなどのパーテーションを設置
・館内での接客業務の際にマスクを着用
・スタッフの健康と衛生面の管理徹底(出社前の検温と記録確認)
・湿度40%以上を保つ加湿器を全客室に設置(星のや東京、沖縄県内の施設を除く)
・レストランにおけるメニューのQRコード化(界ブランド全施設)

【2】3密回避
密閉、密集、密接の3つの「密」を回避する滞在を作るべく、以下の対応を行っております。
・大浴場の混雑度がスマートフォンで分かる3密の見える化および混雑予測サービス実施(一部)
・滞在中、混雑が確認された場所での、入所・入店規制
・レストランの混雑状況を管理し、入店時間の分散化
・チェックアウトのフロント精算時に、入列規制を適宜実施
・客室でのチェックイン対応(星のや・界)
・パブリックスペースへのCO2(二酸化炭素)濃度測定器の配備
・自然換気、機械換気など、建物の設計にあわせた換気の徹底

関連資料:【星野リゾート】コロナ対策まとめ

報道関係のお問い合わせ先

星野リゾート 広報
TEL : 03-5159-6323
MAIL : pr-info@hoshinoresort.com

報道関係向け資料について

プレスルームにご登録頂くとリリースや画像などがダウンロードができます。

資料ダウンロード

この施設のお知らせ

メルマガ購読はこちらメルマガ購読はこちら