星野リゾート

星野リゾート

  • OMO7旭川

【OMO7旭川】えぞひぐまをテーマにした新客室「えぞひぐまルーム」誕生|期間:2022年6月1日から通年

  • OMO7旭川

旭川を楽しみ尽くす都市観光ホテル「OMO7(おもせぶん)旭川 by 星野リゾート」では、6月1日にえぞひぐまをテーマにした新客室「えぞひぐまルーム」が1室限定で誕生します。旭川で有名な「旭山動物園」では、2022年の夏期開園にあわせて「えぞひぐま館」がオープンします。そんなえぞひぐま館にちなみ、えぞひぐまをテーマに客室を設えました。アメニティやえぞひぐまについて深く知ることができる本など、えぞひぐまと共に滞在を楽しめる客室です。なお、予約は4月1日に受付開始します。

背景

OMO7旭川では、周辺エリアをひとつのリゾートとして捉え、旭川の街を楽しむための仕掛けを用意しています。ホテル周辺エリアの魅力を語る上で欠かせないのが、ホテルから車で30分ほどの場所にある旭山動物園。毎晩開講している「旭山動物園講座」で行く前に予習ができ、さらに客室にいながらも旭山動物園を感じられるよう2020年10月より「シロクマルーム」を設えました。シロクマルームを販売したところ好評をいただいたため、第2弾として「ペンギンルーム」を販売。さらに今回、第3弾として旭山動物園に2022年の夏期開園にあわせてオープンする「えぞひぐま館」にちなみ、えぞひぐまルームを販売します!

【特徴1】えぞひぐまと共存しているかのような客室

客室では、たくさんのえぞひぐまたちがお出迎えしてくれます。鮭を抱えるくまや、親子のくまなど、あちらこちらに様々な表情で佇んでいるので、どこにいるのか探すのも楽しみのひとつ。たくさんのえぞひぐまに囲まれ、まるでえぞひぐまと共存しているかのような気分になります。

【特徴2】アメニティや本などもえぞひぐま!

客室には、実際に使用できるグラスやマグカップ、スリッパなどのアメニティ類もえぞひぐま仕様になっています。また、5種類以上のえぞひぐまに関する本も常備してあるため、好きなタイミングで読むことができます。中には絵本もあり、子どもと一緒にえぞひぐまについて学ぶことができちゃいます。

【特徴3】旭山動物園で使用されていた看板が客室に

旭山動物園の至る所にある可愛らしい看板は、全て飼育員さんの手描きで、毎年春になると書き直し作業が行われます。えぞひぐまルームでは、旭山動物園からお借りした手描きの看板を客室の中に展示します!看板は、飼育員さんならではの視点で書かれているため、動物の生態や豆知識を知ることができ、旭山動物園に行くのが楽しみになります。

「えぞひぐまルーム」概要
予約開始日:2022年4月1日
宿泊開始日:2022年6月1日~通年
定員   :3名
広さ   :30平米
料金   :13,000円~(2名1室利用時1名あたり、税込、食事別)
予約方法 :OMO7旭川公式サイト(https://omo-hotels.com/asahikawa/

【参考】OMOとは?
「OMO」は星野リゾートが全国に展開する都市観光ホテルブランドです。ブランドコンセプトは「寝るだけでは終わらせない、旅のテンションを上げる都市観光ホテル」。地域と一体となって街を楽しみ尽くす旅を追求しています。全てのOMOで、街歩きをサポートするGo-KINJO(ごーきんじょ)サービスを展開。2022年春までに、OMO3東京赤坂、OMO7大阪の開業を予定しており、全国各地の11施設から「都市観光」の楽しさを発信していきます。

▼OMOをもっと詳しく知りたいなら▼
https://www.hoshinoresorts.com/brand/omo/

数字でわかる、サービスの幅
施設名のOMOのうしろにある数字は、サービスの幅を表しています。この数字があることで、旅の目的や過ごし方に合わせて最適なホテル選びが可能です。お客様のさまざまなニーズに合わせ、都市観光の旅をOMOがサポートしていきます。

<最高水準のコロナ対策宣言>

【1】衛生管理
星野リゾートでは、コロナ対策の一環として、お客様の健康と公衆衛生を考慮し、以下の対応を行っております。
・チェックイン時の検温実施
・通常の客室清掃に加え、ホテル館内のアルカリ電解水による清掃と拭き上げ
・館内各所に除菌用アルコールを設置
・全客室に手指消毒用アルコールを設置
・レストラン入店時に全てのお客様へ手指のアルコール消毒を実
・食器類(お皿、グラス)やカトラリーの高温洗浄(80度以上)、食事用トレイの除菌洗浄
・フロントにパネルやビニルシートなどのパーテーションを設置
・館内での接客業務の際にマスクを着用
・スタッフの健康と衛生面の管理徹底(出社前の検温と記録確認)
・湿度40%以上を保つ加湿器を全客室に設置(星のや東京、沖縄県内の施設を除く)
・レストランにおけるメニューのQRコード化(界ブランド全施設)

【2】3密回避
密閉、密集、密接の3つの「密」を回避する滞在を作るべく、以下の対応を行っております。
・大浴場の混雑度がスマートフォンで分かる3密の見える化および混雑予測サービス実施(一部)
・滞在中、混雑が確認された場所での、入所・入店規制
・レストランの混雑状況を管理し、入店時間の分散化
・チェックアウトのフロント精算時に、入列規制を適宜実施
・パブリックスペースへのCO2(二酸化炭素)濃度測定器の配備
・自然換気、機械換気など、建物の設計にあわせた換気の徹底

関連資料:【星野リゾート】コロナ対策まとめ

OMO7旭川 by 星野リゾート
富良野や美瑛にも好アクセスな拠点都市「旭川」。行動展示で有名な「旭山動物園」や路地裏グルメのハシゴで出会う美味など、北海道の風土と、この地に伝わる新旧カルチャーを、思いの限り遊び尽くす都市観光のためのホテルです。
〒070-0036 北海道旭川市6条通9丁目/客室数 237室
https://omo-hotels.com/asahikawa/

報道関係のお問い合わせ先

星野リゾート 広報
TEL : 03-5159-6323
MAIL : pr-info@hoshinoresort.com

報道関係向け資料について

プレスルームにご登録頂くとリリースや画像などがダウンロードができます。

資料ダウンロード

この施設のお知らせ

メルマガ購読はこちらメルマガ購読はこちら