星野リゾート

星野リゾート

  • 界 アンジン

【界アンジン】温泉で身体を癒しながら花火を眺める 「海辺の花火滞在」登場|期間:2022年7月1日〜8月31日の「伊東温泉『夢花火』」開催日

  • 界 アンジン

船旅気分を楽しめるオーシャンビューの温泉宿「界 アンジン」では、2022年7月1日~8月31日の期間、伊東市の花火大会「夢花火」の開催日に合わせて、夏の風物詩のひとつの「花火」を堪能する宿泊プラン「海辺の花火滞在」を販売します。伊東エリアの夏は、海岸沿いで頻繁に花火が打ち上がり、一年で最も賑わう季節です。本プランでは、界 アンジンの目の前で夜空に舞い上がる花火を、最上階の大浴場や湯上がり処などで、臨場感たっぷりに眺めることができます。伊東の温泉と花火を同時に楽しめる特別プランです。

背景
2020年より流行した新型コロナウイルスの影響を受け、日本各地の花火大会は中止や延期する状況が続きました。界 アンジンでも、毎夏、施設の目の前で開催される花火大会「伊東温泉『夢花火』」を楽しみにしているお客様が大勢いらっしゃいます。そんな方々にむけて、「今夏、満を持して開催される花火大会を、界アンジンならではの楽しみ方で満喫していただきたい」という思いから、オーシャンビューの大浴場や船の甲板をイメージした湯上がりスペースなど、船旅気分を味わえる温泉宿ならではの空間で花火を楽しむ宿泊プランを考案しました。

特徴1 船旅気分を楽しめるオーシャンビューの温泉旅館ならではの花火鑑賞
「船旅」をテーマとする界 アンジンの最上階には、オーシャンビューの大浴場や船の甲板をイメージしたサンブエナデッキがあり、どちらも空に打ち上がる花火を間近に眺めることができるスポットです。打ち上げ花火を温泉に浸かりながら眺めてみたり、湯上がりに夜風を浴びながらビールを片手に楽しんでみたりと、温泉宿ならではの贅沢な花火の楽しみ方があります。

■大浴場

大浴場の大きな窓や露天風呂からはまさに大迫力の花火を観ることができます。界 アンジンの泉質はアルカリ性単純温泉。刺激が少なく肌当たりの優しい泉質のため、花火を眺める時間もゆっくり温泉に浸かれます。
また、温泉に含まれるナトリウムには、入浴であたためた身体の深部の温度を冷めにくくする働きがあります。湯上がり処や海風が当たるサンブエナデッキでも湯冷めを気にせず心地良い時間を過ごせます。

■サンブエナデッキ・湯上がり処

サンブエナデッキは当館の名前の由来である三浦按針(みうらあんじん)が造船した船「サンブエナベントゥーラ号」の甲板をイメージしてつくられたデッキスペースです。海にせり出すような空間からの花火鑑賞は、まるで花火が空から降り注ぐような体験です。
サンブエナデッキに隣接する屋内の湯上がり処には、大航海時代に船に積まれていたとされるインディア・ペールエール(以下、IPA)を自由に楽しめるサーバーがあります。IPAを片手に花火を眺めれば、より本格的な船旅の雰囲気を感じながら夕涼みができます。

特徴2  足湯に浸かりながら楽しむ手持ち花火

本プランでは打ち上げ花火の鑑賞を楽しむだけでなく、花火に触れるひとときも用意します。海風が気持ち良い夕暮れ時に提供するのは、足湯に浸かりながら楽しめる手持ち花火とカクテル。日本の伝統文化の一つである手持ち花火とかつて大航海時代に船上で飲まれていたとされる「ライミー」を模した爽やかなカクテルの組み合わせです。足湯で身体をあたためながら、日本の文化と船旅気分を味わうひとときを過ごせます。

■井上玩具煙火と共同開発した手持ち花火

井上玩具煙火は、約100年にもわたり花火製造を続けてきた静岡県の老舗花火メーカーです。戦国時代から江戸時代にかけて静岡の地で楽しまれていた「和火」を再現した花火を取り扱うなど、外国製の花火の消費が高まる現代も国産花火の美しさを伝える同社に協力を依頼し、オリジナルの手持ち花火が完成しました。「和火」や海の色をイメージした花火等、一本一本に異なるこだわりが詰まったセットです。

特徴3 夕食の最後に花火モチーフの甘味

船を彷彿とさせる盛り付けの八寸やお造り、船や波がカラフルに描かれた土鍋など、見た目も楽しい夕食の最後に、花火をモチーフとした和菓子が登場します。伊東の海の上でキラキラと弾ける花火をイメージした和菓子です。旬の食材や海の幸を中心とする会席料理に「花火」が加わることで、より一層、夏を感じられます。

滞在スケジュール例 
<1日目>
15:00 ご到着
16:00 オーシャンビューの大浴場でご入浴
18:30 足湯に浸かりながら手持ち花火
19:15 ご夕食 花火モチーフの和菓子付き
20:30 大浴場やサンブエナデッキにて花火鑑賞
<2日目>
06:30 屋上にて現代湯治体操「海辺の体操」※雨天中止
07:30 ご朝食
12:00 ご出発

「海辺の花火滞在」概要
期間:2022年7月1日~8月31日
料金:38,000円~(2名1室利用時1名あたり、税・サービス料込)
含まれるもの:1泊2日の宿泊、夕朝食、手持ち花火、ライミー風カクテル、
花火練り切り、花火鑑賞用のビールとおつまみ
予約:公式サイトにて5日前までに予約
URL:https://hoshinoresorts.com/ja/hotels/kaianjin/
定員:1日1組(1組1~4名)
備考:「伊東温泉『夢花火』」開催日のみ実施
2022年度「伊東温泉『夢花火』」開催スケジュール:
7月23日、29日、30日、31日、
8月6日、13日、16日、17日、20日、22日、27日

「界」とは
「界」は星野リゾートが全国に展開する温泉旅館ブランドです。「王道なのに、あたらしい。」をテーマに、季節の移ろいや和の趣、伝統を生かしながら現代のニーズに合わせたおもてなしを追求しています。また、その地域の伝統文化や工芸を体験する「ご当地楽」や、地域の文化に触れる客室「ご当地部屋」が特徴です。現在、全国各地に展開しており、2022年1月に19施設目となる「界 ポロト」が北海道・白老温泉に開業しました。
URL:https://hoshinoresorts.com/ja/brands/kai/

〈最高水準のコロナ対策宣言〉
【1】衛生管理
星野リゾートでは、コロナ対策の一環として、お客様の健康と公衆衛生を考慮し、以下の対応を行っております。
・チェックイン時の検温実施
・通常の客室清掃に加え、ホテル館内のアルカリ電解水による清掃と拭き上げ
・館内各所に除菌用アルコールを設置
・全客室に手指消毒用アルコールを設置
・食事処入店時に全てのお客様へ手指のアルコール消毒を実施
・食器類(お皿、グラス)やカトラリーの高温洗浄(80度以上)、食事用トイレの除菌洗浄
・フロントにパネルやビニールシートなどのパーテーションを設置
・館内での接客業務の際にマスクを着用
・スタッフの健康と衛生面の管理徹底(出社前の検温と記録確認)
・湿度40%以上を保つ加湿器を全客室に設置(星のや東京、沖縄県内の施設を除く)
・レストランにおけるメニューのQRコード化(界ブランド全施設)

【2】3密回避
密閉、密集、密接の3つの「密」を回避する滞在を作るべく、以下の対応を行っております。
・大浴場の混雑度スマートフォンで分かる3密の見える化および混雑予測サービス実施(一部)
・滞在中、混雑が確認された場所での、入所・入店規制
・半個室での食事処にて夕朝食の提供(界*一部施設を除く)
・食事処の混雑状況を管理し、入店時間の分散化
・チェックアウトのフロント精算時に、入列規制を適宜実施
・客室でのチェックイン対応(星のや・界)
・パブリックスペースへのCO2(二酸化炭素)濃度測定器の配備
・自然換気、機械換気など、建物の設計にあわせた換気の徹底

関連資料:【星野リゾート】コロナ対策まとめ

界 アンジン
英国人航海士・三浦按針ゆかりの地、静岡県伊東市に位置する全室オーシャンビューの宿。館内随所に海や船旅をテーマにしたデザインが配されたモダンな空間が特徴です。船の甲板をイメージした湯上がり処「サンブエナデッキ」では海風を感じられます。
〒414-0023 静岡県伊東市渚町5-12/客室数 45室
https://hoshinoresorts.com/ja/hotels/kaianjin/

報道関係のお問い合わせ先

星野リゾート 広報
TEL : 03-5159-6323
MAIL : pr-info@hoshinoresort.com

報道関係向け資料について

プレスルームにご登録頂くとリリースや画像などがダウンロードができます。

資料ダウンロード

この施設のお知らせ

メルマガ購読はこちらメルマガ購読はこちら