星野リゾート

星野リゾート

  • そのほかの個性的な宿泊施設
  • リゾナーレ

【トマム】「雲海テラス」2022 年の営業を開始しました~雲に見立てた白い泡で青空を彩り、シャンパンオープンを実施~|営業開始日:2022年5月11日

  • そのほかの個性的な宿泊施設
  • リゾナーレ

北海道最大級の滞在型リゾート「星野リゾート トマム」は、2022年5月11日に「雲海テラス」の営業を開始しました。雲海テラスは、気象条件がそろった時に流れ込むダイナミックな雲海を間近で観賞できる展望施設です。営業開始日である本日、初夏の澄んだ青空のもと、「雲海テラスオープニングセレモニー2022」を開催しました。高さ約 12 メートルの、 3 階建ての展望デッキにて、白い泡を雲に見立てた「クラウドリリース」で青空を彩り、シャンパンオープンを行いました。また、本日から、吊り橋型の展望スポット「Cloud Walk(クラウドウォーク)」が描かれた、100基に一つの雲海ゴンドラが登場し、訪れるお客様を楽しませます。

雲海テラスオープニングセレモニー2022 について

雲海テラスオープニングセレモニー2022は、ダイナミックな雲海を間近で鑑賞する展望施設「雲海テラス」の営業開始日に、多くの方々が雲海に出会えますようにという願いを込めて、毎年行っているセレモニーです。今年は、2021年8月に誕生した展望デッキにて、雲に見立てた白い泡を飛ばし、青空を彩りました。同時に、未来を開くという意味がある「シャンパンオープン」を行い、お客さまにシャンパンを楽しんでいただきました。

「雲海テラス」とは
雲海テラスは、気象条件がそろった時に流れ込むダイナミックな雲海を間近で観賞できる展望施設です。トマム山の標高 1,088メートルの場所に位置しており、雲海ゴンドラに乗車して片道約13分でアクセスできます。雲海テラスがオープンする前は、夏場にゴンドラを整備していたスキー場のスタッフが日常的に雲海を目にしていました。日々異なる表情を見せる雄大な景色をお客さまにも見ていただきたいという想いで、2006 年に雲海テラスをオープン。毎年多くのお客さまにご来場いただき、2021年秋には、累計来場者数が 130万人に達しました。遠くまで広がる雲海や日高山脈など絶景が眺められる、3階建ての展望デッキや6つの展望スポットで景色を楽しんだり、屋内カフェ「雲Cafe」の雲をテーマにしたドリンクやスイーツを堪能したり、思い思いに過ごせます。

大自然の中で絶景を楽しめる個性的な6つの展望スポット
山の上からの絶景を楽しみ尽くせるよう、雲海テラスでの9つの過ごし方を提案する「Cloud9(クラウドナイン)計画」を進めています。この計画のもと、2022年5月時点で6つの展望スポットが完成しており、今後も増やしていく予定です。また、“I am on cloud nine.”に「この上ない幸せ」という意味があることにちなみ、計画名を決めました。雲海テラスで、「この上ない幸せを味わってほしい」という想いを込めています。山道に沿って、設置された6つの展望スポットを巡ることで、それぞれ違った角度から絶景を楽しむことができます。

Cloud Walk(クラウドウォーク)

Sky Wedge(スカイウェッジ)

Contour Bench(コンターベンチ)

Cloud Pool(クラウドプール)

Cloud Bed(クラウドベッド)

Cloud Bar(クラウドバー)

「雲海テラス」概要
期間   :2022年5月11日~10月14日
料金   :大人 1,900円、小学生 1,200円、ペット500 円(いずれも税込)
時間   :5:00~8:00(上りゴンドラ最終乗車)、9:00(下りゴンドラ最終乗車)
*リゾナーレトマム、トマム ザ・タワー宿泊者は無料
対象   :宿泊、日帰り客ともに利用可
備考   :天候や気象条件によりゴンドラが運休する場合があります。時期により営業時間が異なります。
関連資料:雲海テラス

<最高水準のコロナ対策宣言>
https://www.snowtomamu.jp/summer/topics/info0511/
【1】衛生管理
星野リゾートでは、コロナ対策の一環として、お客様の健康と公衆衛生を考慮し、以下の対応を行っております。
・チェックイン時の検温実施
・通常の客室清掃に加え、ホテル館内のアルカリ電解水による清掃と拭き上げ
・館内各所に除菌用アルコールを設置
・全客室に手指消毒用アルコールを設置
・レストラン入店時に全てのお客様へ手指のアルコール消毒を実施
・食器類(お皿、グラス)やカトラリーの高温洗浄(80度以上)、食事用トレイの除菌洗浄
・フロントにパネルやビニルシートなどのパーテーションを設置
・館内での接客業務の際にマスクを着用
・スタッフの健康と衛生面の管理徹底(出社前の検温と記録確認)
・湿度 40%以上を保つ加湿器を全客室に設置(星のや東京、沖縄県内の施設を除く)
・レストランにおけるメニューのQRコード化(界ブランド全施設)
【2】3 密回避
密閉、密集、密接の3つの「密」を回避する滞在を作るべく、以下の対応を行っております。
・大浴場の混雑度がスマートフォンで分かる3密の見える化および混雑予測サービス実施(一部)
・滞在中、混雑が確認された場所での、入所・入店規制
・レストランの混雑状況を管理し、入店時間の分散化
・チェックアウトのフロント精算時に、入列規制を適宜実施
・パブリックスペースへの CO2(二酸化炭素)濃度測定器の配備
・自然換気、機械換気など、建物の設計にあわせた換気の徹底
関連資料:【星野リゾート】コロナ対策まとめ

星野リゾート トマム/星野リゾート リゾナーレトマム
北海道のほぼ中心に位置する滞在型リゾートです。「トマム ザ・タワー」「リゾナーレトマム」の2つのホテルを中心に、四季を通して北海道を体感できるアクティビティが楽しめます。
〒079-2204 北海道勇払郡占冠村字中トマム/客室数735室
https://www.snowtomamu.jp

報道関係のお問い合わせ先

星野リゾート 広報
TEL : 03-5159-6323
MAIL : pr-info@hoshinoresort.com

報道関係向け資料について

プレスルームにご登録頂くとリリースや画像などがダウンロードができます。

資料ダウンロード
メルマガ購読はこちらメルマガ購読はこちら