星野リゾート

星野リゾート

  • リゾナーレ
  • そのほかの個性的な宿泊施設

【トマム】~鮭をテーマにした客室や食事、アクティビティを堪能~鮭尽くしの宿泊プラン「鮭旅(しゃけたび)」を今年も販売|期間:2022年9月4日~10月31日

  • リゾナーレ
  • そのほかの個性的な宿泊施設

北海道最大級の滞在型リゾート「星野リゾート トマム」では、2022年9月4日~10月31日に、鮭尽くしの宿泊プラン「鮭旅(しゃけたび)」を今年も販売します。鮭がデザインされたパジャマを着て、鮭に囲まれた客室での滞在を満喫できる1泊2日の宿泊プランです。鮭のさまざまな部位を使用した食事は、大人、お子さまそれぞれに用意しました。また、今年は水上アクティビティ「鮭SUP(サップ)」で鮭が遡上をしているかのような体験をすることができます。

背景
当リゾートの近郊には、鮭が遡上(そじょう)すると言われる鵡川(むかわ)の源流があります。秋に旬を迎える鮭を、馴染み深いこの地で堪能していただきたいという思いから、2017年9月に鮭旅プランの販売を開始しました。1泊2日の滞在中に鮭を存分に堪能したり、鮭になった気分を体験したりできます。北海道を代表する食材である鮭の魅力を伝えるため、当リゾートでは鮭旅を今年も販売します。

ファミリー鮭旅 5つのポイント
1 鮭グッズに囲まれて過ごせる「鮭ルーム」




当プランで宿泊できるのは、鮭の切り身や鮭の姿がデザインされたカーテンやクッション、マグカップなどを設えた鮭ルームです。ベッドルームは、川を泳ぐ鮭を表現した空間で、ベッドフレームには、川で鮭を狙う親子のクマが描かれています。鮭の顔がデザインされたナイトキャップと、パジャマを着ると、鮭になった気分を味わえます。展望ジェットバスでは、いくら丼をイメージしたお風呂を楽しめます。入浴料を泡立ててごはんのような見た目になったお風呂に、いくらをイメージしたボールを乗せると「いくら丼風呂」の完成です。鮭の切り身をイメージしたフロートが新たに加わり、いくら丼風呂での体験をより満喫できるようになります。

2 いくら作りを体験

下処理された鮭から筋子を取り出し、ぬるま湯でほぐしながら、いくらを自分で仕込むプロセスを体験できます。鮭の身は食べやすい大きさに切り、ほぐしたいくらを醤油ダレに漬けこんだら仕込みは完了です。自分で仕込んだ食材を翌日の朝食にて食べることができます。お子さまには、鮭の切り身をイメージしたタイとサロン、コックコートを用意。シェフになりきることも可能です。

3 鮭のさまざまな部位を使った夕食
鮭のさまざまな部位を使った夕食を提供します。大人には、鼻先から背や腹まで鮭を余すところなく使用した鮭のコース料理「鮭ディナー」、お子さまには鮭の部位別のメニューを載せた鮭型の「お子さま鮭プレート」を用意しています。

■鮭ディナー

鮭のさまざまな部位を使ったコース料理です。鼻先から背や腹まで、それぞれを「焼く」「煮る」「揚げる」「凍らす」「蒸す」という調理法を用いて、鮭を余すところなく提供します。メインは鮭のフィレといくらを使用したメニューです。これは、鮭のフィレをイクラ、昆布の泡と合わせた、鮭の身の柔らかさを堪能できる一品です。

■お子さま鮭プレート

お子さまの料理は鮭型のプレートで提供します。鮭のハラスやフィレ、鼻先など、部位ごとに盛り付けた計5品の料理が並びます。メインはお子さまに人気のあるハンバーグを鮭のハラスでアレンジした料理です。デザートは鮭の皮、いくらを「トマム牛乳(*)」と掛け合わせ、アイスの食感を楽しめる一品です。
* ファームエリアで放牧している牛から搾った牛乳

4 前日仕込みの食材を使用した「鮭といくらの親子丼」を朝食にて提供

前日前日に自分で仕込んだ鮭の切り身、いくらの醤油漬けを使用した、鮭といくらの親子丼を朝食に提供します。香ばしく焼き上げた鮭の塩焼きと、特製醤油ダレの味がしみ込んだいくらの味わいのバランスは絶妙です。隠し味には昆布だしの王様といわれる「羅臼(らうす)昆布」を使用した、こだわりの親子丼を味わえます。

5 鮭の遡上を体験する「鮭SUP」

当リゾート内にある、インドアウエーブプール「ミナミナビーチ」では、本プラン利用者限定で鮭になりきるアクティビティ体験ができます。SUPとは、Stand(スタンド) Up(アップ) Paddleboard(パドルボード)という、ボードの上に立ち、パドルを漕いで水面を進むアクティビティです。鮭SUPで使用するボードには、鮭の姿がデザインされており、ウエーブプールの波を川に見立て、遡上をしているかのような体験ができます。また、この体験中はミナミナビーチを貸切り、思い思いの時間を過ごすことも可能です。

滞在スケジュール例
<1日目>
15:00~ 鮭ルームにチェックイン
16:00~ いくら作り体験
18:00~ 夕食(鮭ディナー、お子さま鮭プレート)
21:00~ いくら丼風呂でバスタイム
<2日目>
07:00~ 朝食(鮭といくらの親子丼)
09:00~ ミナミナビーチで鮭SUP体験
11:00  チェックアウト

「鮭旅」概要
期間     :2022年9月4日~10月31日チェックインまで
料金     :鮭旅4名1室 大人40,400円~、お子さま 7~11歳 28,280円~、
4~6歳 20,200円~(すべて1名あたり、税・サービス料込)
含まれるもの :鮭ルーム1泊、いくら作り体験、夕食(鮭ディナー、お子さま鮭プレート)、
朝食(鮭といくらの親子丼)、鮭SUP体験
定員     :1日1組限定 *1組は4名まで
予約     :公式サイト(https://www.snowtomamu.jp/)にて10日前まで受付
予約受付開始日:2022年7月1日
備考     :仕入れ状況により料理内容や食材の一部が変更になる場合があります。
3歳以下の未就学のお子さま1名に限り、添い寝にて無料で利用できます。
参考資料   :鮭尽くしの宿泊プラン「鮭旅(しゃけたび)」食体験

<協賛>北海道ぎょれん
北海道全体の漁業協同組合が出資して組織された指導・経済事業を担う協同組合連合会です。鮭の魅力をより多くの方に知ってほしいという当リゾートの考えに賛同し、食事に使用する鮭を提供いただいています。
名称:北海道漁業協同組合連合会 所在地:北海道札幌市中央区北3条西7丁目

<最高水準のコロナ対策宣言>

【1】衛生管理
星野リゾートでは、コロナ対策の一環として、お客様の健康と公衆衛生を考慮し、以下の対応を行っております。
・チェックイン時の検温実施
・通常の客室清掃に加え、ホテル館内のアルカリ電解水による清掃と拭き上げ
・館内各所に除菌用アルコールを設置
・全客室に手指消毒用アルコールを設置
・レストラン入店時に全てのお客様へ手指のアルコール消毒を実施
・食器類(お皿、グラス)やカトラリーの高温洗浄(80度以上)、食事用トレイの除菌洗浄
・フロントにパネルやビニルシートなどのパーテーションを設置
・館内での接客業務の際にマスクを着用
・スタッフの健康と衛生面の管理徹底(出社前の検温と記録確認)
・湿度40%以上を保つ加湿器を全客室に設置(星のや東京、沖縄県内の施設を除く)
・レストランにおけるメニューのQRコード化(界ブランド全施設)

【2】3密回避
密閉、密集、密接の3つの「密」を回避する滞在を作るべく、以下の対応を行っております。
・大浴場の混雑度がスマートフォンで分かる3密の見える化および混雑予測サービス実施(一部)
・滞在中、混雑が確認された場所での、入所・入店規制
・レストランの混雑状況を管理し、入店時間の分散化
・チェックアウトのフロント精算時に、入列規制を適宜実施
・パブリックスペースへのCO2(二酸化炭素)濃度測定器の配備
・自然換気、機械換気など、建物の設計にあわせた換気の徹底

関連資料:【星野リゾート】コロナ対策まとめ

星野リゾート トマム/星野リゾート リゾナーレトマム
北海道のほぼ中心に位置する滞在型リゾートです。「トマム ザ・タワー」「リゾナーレトマム」の2つのホテルを中心に、四季を通して北海道を体感できるアクティビティが楽しめます。
〒079-2204 北海道勇払郡占冠村字中トマム/客室数 735室
https://www.snowtomamu.jp

報道関係のお問い合わせ先

星野リゾート 広報
TEL : 03-5159-6323
MAIL : pr-info@hoshinoresort.com

報道関係向け資料について

プレスルームにご登録頂くとリリースや画像などがダウンロードができます。

資料ダウンロード
メルマガ購読はこちらメルマガ購読はこちら