星野リゾート

星野リゾート

  • 星のや東京

【星のや東京】都心の日本旅館で、各回異なるテーマで日本文化を学ぶ 「星のや東京×三越カルチャーサロン特別企画」開催 ~第1回目は、きき酒師による日本酒講座~|開始日:2022年7月30日

  • 星のや東京

東京・大手町の日本旅館「星のや東京」と日本橋三越本店(所在地:東京都中央区日本橋室町)は、都心の日本旅館で、各回異なるテーマで日本文化を学ぶ「星のや東京×三越カルチャーサロン特別企画」を開催します。食事や温泉など日本旅館の良さを活かし、滞在を通して日本の文化について学ぶことができます。第1回目は、きき酒師で酒サムライ(*1)でもある、あおい有紀氏による日本酒の講座です。1泊2日の滞在で、日本酒の歴史や成分などの基礎知識の他、健康的に日本酒を楽しむポイントや食事との合わせ方についても学びます。また、実際に飲み比べをしたり、カクテルやデザートとして味わったり、食事と合わせて楽しんだりと、さまざまな形で日本酒を味わいます。日本酒にあまりなじみのない方でも、気軽に楽しみながら、日本酒の魅力を知ることができます。
*1 日本酒造青年協議会が、日本酒と日本文化を愛し、その素晴らしさを世界に広めようと尽力している人に与える称号。

背景
江戸時代、星のや東京のある大手町周辺には大名が居を構える武家の上屋敷が建ち並んでいたことから、多くの人々が集い、独自の伝統芸能や食事、娯楽が発達したと言われています。星のや東京では、日本特有の文化が凝縮される日本旅館で、日本文化の素晴らしさや面白さを現代の人々に向けて発信できないかと考え、この催しを日本橋三越本店と共同で企画しました。

「三越カルチャーサロン」について
日本橋三越本店にある「三越カルチャーサロン」は、「観る・知る・学ぶ 新しい発見の広場」をテーマに、年間約250もの講座を提供しています。「絵画」や「写真」といった教養を高める講座だけでなく、「茶道」や「生け花」といった日本文化について学ぶ本格的な講座など、幅広い分野の講座を受けることができるのが特徴です。定期講座だけでなく、1日講座・短期講座も開催しています。

「星のや東京×三越カルチャーサロン特別企画」第1 回目の特徴

1 あおい有紀氏による日本酒講座
滞在中にきき酒師・酒サムライのあおい有紀氏による日本酒講座を開催します。初日は、地層をイメージしたダイニングの空間で、本田商店の「龍力テロワール」の飲み比べを行います。同じ酒米を使い、同じ製法で作られていても、酒米が育った土壌の性質によって味わいが異なることを実感できます。また、日本人と稲作文化の繋がりなど日本酒の歴史について学びます。2日目には、日本酒の成分や健康的に日本酒を楽しむポイントを学び、生活にうまく取り入れられるようになることを目指します。

きき酒師・酒サムライ あおい有紀氏
フリーアナウンサーの傍ら、日本の食や和酒の魅力、食事マナーの発信を積極的に行い、大切さや楽しみ方を伝えている。食、お酒、旅をライフワークとし、全国の酒蔵やワイナリー、田んぼに350回以上足を運ぶ。酒蔵ツアーや、日本伝統文化×日本酒のイベント、様々な国籍の料理×日本酒のペアリングイベントなどの企画・主催を行う。また、日本酒・焼酎コラムの連載、食・お酒を通じた地域プロデュース、全国各地での講演やセミナー講師、シンポジウムファシリテーター、イベント司会など多岐にわたり活動。
日本酒、梅酒のコンテスト審査員
日本酒造青年協議会認定 酒サムライ叙任
日本酒蔵ツーリズム推進協議会 民間委員

2 「Nipponキュイジーヌ ~発酵~」と合わせて楽しむ夏の日本酒
夕食時には、「Nipponキュイジーヌ ~発酵~」と合わせて、あおい氏厳選の夏酒を含む6種類の日本酒を堪能できます。星のや東京の夕食は、免疫力を高めると言われる発酵食品(*2)と、フレンチの調理技法を融合した独創的なコース料理「Nipponキュイジーヌ ~発酵~」です。夏のコースでは、発酵食品で免疫力を高めながら、旬の食材である「鮎」、「桃」や「ほおづき」などを味わえます。あおい氏から、選んだ日本酒の説明や、料理に日本酒を合わせるときのポイントを聞きながら、一皿一皿を楽しめるのも本企画ならではです。また、夕食前のアペリティフでは、日本酒のカクテルを味わいながら、日本酒のトレンドや夏酒の特徴について学ぶことができます。
*2 参考:小泉武夫著「発酵はマジックだ」2014 年

滞在スケジュール例
<1日目>
15:00 チェックイン
16:00 日本酒の講座1 日本酒の飲み比べをしながら日本酒の造られ方や歴史について学ぶ
19:00 日本酒の講座2 夕食「Nipponキュイジーヌ ~発酵~」と日本酒のペアリングを堪能する
21:30 温泉に浸かり、心身ともにリラックスする

<2日目>
8:00  客室で「季節のフルーツと甘酒のスムージー」と朝食を味わう
10:00 日本酒の講座3 日本酒の成分や健康的に日本酒を楽しむポイントを知る
12:00 チェックアウト

「星のや東京×三越カルチャーサロン特別企画」第1回目概要
■開催日   :2022年7月30日から1泊2日
■定員    :6組 *1組1~3名
■料金    :1名138,000円~(税・サービス料込)
■含まれるもの:宿泊、日本酒講座(夕食前、夕食時、朝食後)、
夕食「Nipponキュイジーヌ ~発酵~」、日本酒のペアリング、
季節のフルーツと甘酒のスムージー、朝食、お土産
■予約    :公式サイト(https://hoshinoya.com/tokyo)にて前日14時まで受付
■備考    :状況によりプログラムのスケジュール、内容が一部変更になる場合があります。

■日本橋三越本店

江戸時代から続く老舗の代表格である「日本橋三越本店」は、呉服店の「越後屋」として、1673年に創業しました。その後、その名を変え、1904年にデパートメントストア宣言を発し、日本初の本格百貨店となりました。ルネサンス様式の外観を持つ本館建物は、2016年に国の重要文化財に指定された貴重な歴史的建造物です。途中、増築や修繕を繰り返しながらも、往年の意匠をそこかしこに見て取れる、凛とした美しさはいまだ健在です。
https://www.mistore.jp/store/nihombashi.html

■星のや
「夢中になるという休息」をコンセプトに、各施設が独創的なテーマで、圧倒的非日常を提供する「星のや」。国内外に展開する各施設では、その土地の風土、歴史、文化が滞在時間を豊かにするものとしておもてなしに織り込み、訪れた人を日々の時間の流れから解き放ち、特別な非日常へいざないます。
https://hoshinoya.com

■星のや東京

現代に合わせて進化した「塔の日本旅館」。地下2階、地上17階の塔型の空間は、畳敷きの玄関、伝統的な和室や各階のお茶の間ラウンジ、最上階の温泉で構成されています。日本の歳時記に合わせた室礼、日本文化を身近に感じられる体験や日本旅館らしいおもてなしを提供します。
〒100-0004 東京都千代田区大手町一丁目9番1/客室数 84室
https://hoshinoya.com/

<最高水準のコロナ対策宣言>
https://youtu.be/WoO8ahNt9rk

【1】衛生管理
星野リゾートでは、コロナ対策の一環として、お客様の健康と公衆衛生を考慮し、以下の対応を行っております。
・チェックイン時の検温実施
・通常の客室清掃に加え、ホテル館内のアルカリ電解水による清掃と拭き上げ
・館内各所に除菌用アルコールを設置
・全客室に手指消毒用アルコールを設置
・食器類(お皿、グラス)やカトラリーの高温洗浄(80度以上)、食事用トレイの除菌洗浄
・フロントにパネルやビニルシートなどのパーテーションを設置
・館内での接客業務の際にマスクを着用
・スタッフの健康と衛生面の管理徹底(出社前の検温と記録確認)
・湿度40%以上を保つ加湿器を全客室に設置(星のや東京、沖縄県内の施設を除く)

【2】3密回避
密閉、密集、密接の3つの「密」を回避する滞在を作るべく、以下の対応を行っております。
・大浴場の混雑度がスマートフォンで分かる3密の見える化および混雑予測サービス実施(一部)
・滞在中、混雑が確認された場所での、入所・入店規制
・レストランの混雑状況を管理し、入店時間の分散化
・チェックアウトのフロント精算時に、入列規制を適宜実施
・客室でのチェックイン対応(星のや・界)
・レストラン入店時に全てのお客様へ手指のアルコール消毒を実施
・パブリックスペースへのCO2(二酸化炭素)濃度測定器の配備
・自然換気、機械換気など、建物の設計にあわせた換気の徹底

関連資料:【星野リゾート】コロナ対策まとめ

報道関係のお問い合わせ先

星野リゾート 広報
TEL : 03-5159-6323
MAIL : pr-info@hoshinoresort.com

報道関係向け資料について

プレスルームにご登録頂くとリリースや画像などがダウンロードができます。

資料ダウンロード

この施設のお知らせ

メルマガ購読はこちらメルマガ購読はこちら