星野リゾート

星野リゾート

  • リゾナーレ八ヶ岳

【リゾナーレ八ヶ岳】メインダイニング「OTTO SETTE(オットセッテ)」にて 夏限定のディナーコースを提供 ~葡萄やトマト、ヤングコーンなど、旬の味覚を堪能できる全10品~ |期間:2022年6月28日~9月6日

  • リゾナーレ八ヶ岳

自然豊かな八ヶ岳エリアのリゾートホテル「星野リゾート リゾナーレ八ヶ岳」のメインダイニング「OTTO SETTE(オットセッテ)」では、2022年6月28日~9月6日の間、夏限定のディナーコースを提供します。瑞々しさと野菜本来の甘味が凝縮された味わいが特徴的なトマトやヤングコーンなどの夏野菜を使った夏限定のコースです。さらに、料理の味わいを一層引き立てるワインとのマリアージュも楽しめます。

OTTO SETTEとは
OTTO SETTEは山梨県と長野県の県境にある標高約1,000メートルの高原の避暑地、アカマツの森の中に建つリゾナーレ八ヶ岳のメインダイニングです。イタリア語で「OTTO」は数字の「8」なので八ヶ岳。「SETTE」は数字の「7」なので食材を提供する7人の達人を意味しています。イタリアの世界的な建築家マリオ・ベリーニの手がけた高い吹き抜けの下、光の降り注ぐ大きな窓越しに八ヶ岳の森を望む空間です。料理の素材は創意溢れるシェフ自身が産地に赴き吟味しています。大地の恵みを享受した秀逸な素材をアレンジしたイタリア料理と、約2,000本のワインセラーから経験豊かなソムリエが選ぶワインとの思いがけない発見に出会えます。

「夏限定のディナーコース」ご紹介
■冷前菜「野菜畑」

八ヶ岳の野菜畑を表現した代表的な一品で、鮮やかな見た目が特徴です。夏野菜のトマト、きゅうり、オクラをはじめとした30種類の野菜を、夏らしい爽やかな香りのカボスのコンディメントと合わせました。イタリアの郷土料理のソップレサータ(*1)、鶏むね肉ムースのブルスケッタなど多彩な味わいを楽しめます。色鮮やかな黄色のズッキーニ、キャベツ、赤パプリカのソースとともに提供します。
*1 豚タン、豚足、豚ほほ肉、耳と豚の頭を余すことなく使ったテリーヌ

■パスタ「トマトの冷製カッペリーニ」

トマトの甘味や繊細さを引き出したソースをカッペリーニ(*2)と合わせた暑い夏にもぴったりの冷製のパスタです。クリーミーなモッツァレラチーズとエビ、ボッタルガ(*3)を添えました。ミントの爽やかさがアクセントの一品です。
*2 極細のパスタ
*3 イタリア語でカラスミ

■魚料理「岩魚のヴァポーレ マカデミアナッツと魚介のズッパ」

ふっくらと蒸し上げた岩魚に、乾煎りすることで香ばしさとクミンの香りを感じられるカリフラワーを添えました。岩魚の出汁にエストラゴン(*4)を効かせたズッパ(*5)を合わせた一品です。パウダー状にしたマカデミアナッツの風味をスープとともに味わえます。
*4 ハーブの一種
*5 イタリア語でスープ

■肉料理「牛肉のロースト ヤングコーンと味噌ザバイオーネソース」

牛肉のローストは、旨味が凝縮され、噛むほどに味わいが広がります。行者ニンニクのたまり醤油漬け、味噌を効かせたザバイオーネソース(*6)、牛肉の出汁のソースとともに味わう一品です。付け合わせには焦がしバターが香る葉付きのヤングコーンと、じゃがいものトリフォラート(*7)を添えて提供します。
*6 卵黄を使ったソース
*7 オリーブオイルで炒め、ニンニク、塩コショウ、パセリで味をつけたイタリア料理

土地のワインを知り尽くしたソムリエが提案するマリアージュ
山梨県と長野県はいまや世界的なワインの銘醸地として知られており、恵まれた日照時間や昼夜の寒暖差、降雨量の少なさなど、ワインを造るのに適した環境であると言われています。夏のコースに合わせて、ソムリエが選んだ山梨県や長野県のワインを提供します。

<マリアージュ一例>
・岩魚のヴァポーレ マカデミアナッツと魚介のズッパ×Mie Ikeno Chardnnay 2017(ドメーヌ ミエ・イケノ)

ほのかな香草とマカダミアナッツの風味に、ワインの熟成感と丸み、ナッツのフレーバーが一体感を生み、素材の味を引き立てます。樽香が特徴のワインを合わせることで、料理とワインの相乗効果が生まれます。

・牛肉のロースト ヤングコーンと味噌ザバイオーネソース×ドメイヌ・ソガ サンシミ・プティ・ヴェルド2019(小布施ワイナリー)

牛肉の旨味やザバイオーネソースの味噌、行者ニンニクのたまり醬油漬けの味わいを、プティ・ヴェルド種の果実味とスパイス感が引き立てます。緻密なタンニン、伸びやかな味わいが特徴のワインで、料理とワインの相乗効果が生まれます。

料理長 鎌田 匡人(かまた まさと)

1981年生まれ、長野県出身。山梨県内のホテルで修行を重ね、2012年にリゾナーレ八ヶ岳へ。2021年7月にOTTO SETTEの総料理長に就任。レストランのテーマである山梨県、長野県の秀逸な食材とワインとのマリアージュを表現するため、この地の恵まれた環境によって育まれる野菜を用いて、イタリア料理を提供する。野菜のポテンシャルを最大限に引き出す調理法を見極め、「この土地ならではの食材との出会い」という食体験を提供することを目指す。

「OTTO SETTE」夏限定のディナーコース概要

期間     :2022年6月28日~9月6日
料金     :1名 12,100円(税・サービス料込)
営業時間:17:30~20:15(ラストオーダー)
対象  :宿泊者
予約     :TEL 0551-36-5200(9:00~19:00)
詳細     :公式サイト(https://risonare.com/yatsugatake/restaurant/otto-sette/
備考    :食材の入荷状況により、料理やワインが変更となる場合があります。

【ご参考】土地のワインを味わい、文化を体験する「ワインリゾート」
リゾナーレ八ヶ岳が目指す「ワインリゾート」とは、ワインを飲むバリエーションはもちろん、ワインにまつわる知的体験を提供するリゾートです。日本屈指のワイングローウィングエリアにある施設の立地を活かし、館内施設やアクティビティ、宿泊プランなどワインの魅力に触れる体験を提案しています。

<最高水準のコロナ対策宣言>
https://risonare.com/yatsugatake/experiences/initiatives-200301/

【1】衛生管理
星野リゾートでは、コロナ対策の一環として、お客様の健康と公衆衛生を考慮し、以下の対応を行っております。
・チェックイン時の検温実施
・通常の客室清掃に加え、ホテル館内のアルカリ電解水による清掃と拭き上げ
・館内各所に除菌用アルコールを設置
・全客室に手指消毒用アルコールを設置
・レストラン入店時に全てのお客様へ手指のアルコール消毒を実施
・食器類(お皿、グラス)やカトラリーの高温洗浄(80度以上)、食事用トレイの除菌洗浄
・フロントにパネルやビニルシートなどのパーテーションを設置
・館内での接客業務の際にマスクを着用
・スタッフの健康と衛生面の管理徹底(出社前の検温と記録確認)
・湿度40%以上を保つ加湿器を全客室に設置(星のや東京、沖縄県内の施設を除く)
・レストランにおけるメニューのQRコード化(界ブランド全施設)
【2】3密回避
密閉、密集、密接の3つの「密」を回避する滞在を作るべく、以下の対応を行っております。
・大浴場の混雑度がスマートフォンで分かる3密の見える化および混雑予測サービス実施(一部)
・滞在中、混雑が確認された場所での、入所・入店規制
・レストランの混雑状況を管理し、入店時間の分散化
・チェックアウトのフロント精算時に、入列規制を適宜実施
・パブリックスペースへのCO2(二酸化炭素)濃度測定器の配備
・自然換気、機械換気など、建物の設計にあわせた換気の徹底

関連資料:【星野リゾート】コロナ対策まとめ

星野リゾート リゾナーレ八ヶ岳

建築界の巨匠マリオ・ベリーニが手掛けたデザインホテルです。ホテルのメインストリートには、20店舗のセレクトショップが立ち並び、波の出る屋内プールや、本格的イタリア料理のメインダイニングなどを備えています。

所在地 :〒408-0044 山梨県北杜市小淵沢町129-1
電話  :0570-073-055(リゾナーレ予約センター)
客室数 :172室・チェックイン:15:00/チェックアウト:12:00
料金  :1泊 24,000円~(2名1室利用時1名あたり、税・サービス料込、朝食付)
アクセス:JR小淵沢駅から車で約5分(無料送迎バスあり)
URL :https://risonare.com/yatsugatake/

本リリースに関する報道関係からのお問合せ先
星野リゾート 広報 TEL 03-5159-6323/FAX 03-6368-6853/E-mail pr-info@hoshinoresort.com

 

報道関係のお問い合わせ先

星野リゾート 広報
TEL : 03-5159-6323
MAIL : pr-info@hoshinoresort.com

報道関係向け資料について

プレスルームにご登録頂くとリリースや画像などがダウンロードができます。

資料ダウンロード

この施設のお知らせ

メルマガ購読はこちらメルマガ購読はこちら