星野リゾート

星野リゾート

  • OMO(おも)

【OMO】もっとTokyo対象|東京都民割を使って 赤坂の名店スイーツや大塚の銘酒処で贅沢な東京ステイを満喫! ~スタッフが厳選した名店スイーツ8種類を集めた「赤坂スイーツBOX」登場~|期間:2022年9月1日〜9月30日

  • OMO(おも)

寝るだけでは終わらせない、旅のテンションを上げる都市ホテル「OMO3(おもすりー)東京赤坂 by 星野リゾート」と「OMO5(おもふぁいぶ)東京大塚 by 星野リゾート」は、2022年9月1日~9月30日の期間、トライアルとして再開する「都内観光促進事業」(愛称:もっとTokyo)対象の宿泊プランとして、東京都民割を使って赤坂の名店スイーツや大塚の銘酒処で贅沢な東京ステイを満喫する特別プランを販売します。OMO3東京赤坂では、料亭文化が残り手土産が重宝されている赤坂の街を堪能できる「赤坂スイーツ満喫プラン」を提供します。OMO5東京大塚では、下町の雰囲気漂う大塚の街で昔懐かしい老舗銭湯での入浴や地元の人から愛される飲食店での夕食を楽しめる「下町大塚のんびり銭湯プラン」を提供します。2施設をはしご旅すれば、それぞれの街の魅力を満喫でき、東京に居ながらにして周遊旅を楽しむ気分も味わえます。

背景
都市ホテルブランドOMO では、街をひとつのリゾートとして捉え、その魅力を発信しています。身近に隠れている魅力を再発見し、楽しむ「マイクロツーリズム」の視点から、都内での新たな過ごし方も提案しています。江戸時代には武家屋敷が軒を連ね、今も料亭文化や手土産文化が残る街「赤坂」。山手線と都電が交差し、今も下町らしい雰囲気が垣間見られるスポットが数多く残る街「大塚」。どちらも長い歴史とディープな魅力があり、都内観光にぴったりの街です。観光産業の早期回復を図ることを目的とした東京都の事業を活用し、東京の街の魅力に気づいてもらうきっかけになればと思い、本プランを企画しました。

OMO3東京赤坂 8種類のスイーツを堪能できる「赤坂スイーツ満喫プラン」

江戸時代には武家屋敷が軒を連ね、今は高級料亭も多い格別な都心の一等地「赤坂」。この街には料亭文化が残り、政治家やビジネスパーソンたちの接待の場でもあるため、著名人にも愛される手土産の名店が数多くあります。OMO3東京赤坂のスタッフが「赤坂に来たら、ぜひ食べて欲しい!」と強くおすすめする、老舗店や名店のスイーツ8種類を集めた「スイーツBOX」をご用意しました。東京観光を終えてホテルに戻ったら、お部屋でスイーツタイムを堪能できます。

<プラン概要>
プラン「赤坂スイーツ満喫プラン~8種類のスイーツBOX&朝食付き~」
■宿泊期間:2022年9月1日~9月30日チェックイン
■発売日:2022年9月1日正午より販売開始(予定)
■料金:通常料金   1泊9,750円~(2名1室利用時 1 名あたり、税込み)
もっとTokyo適用後  1泊4,750円~(2名1室利用時 1 名あたり、税込み)
■プランに含まれるもの:宿泊、8種類のスイーツBOX、OMO3東京赤坂1階にあるカフェ「上島珈琲店 赤坂一ツ木通り店」での朝食(OMO宿泊者限定オリジナルメニュー)
■予約:OMO3東京赤坂公式サイト(https://hoshinoresorts.com/ja/hotels/omo3tokyoakasaka/)にて宿泊日当日正午まで受付
■備考:スイーツの内容は仕入れ状況により変わる場合がございます。

OMO5東京大塚 レトロな街で銭湯と銘酒を味わう「下町大塚のんびり銭湯プラン」


山手線沿線の駅でありながら下町の雰囲気漂う大塚の街で、昔懐かしい老舗銭湯「大塚記念湯」での入浴や風情ある商店街の散策、地元の人から愛される飲食店での食事を楽しむプランです。食事は、大塚の銘酒処「串駒」と、豊島区唯一の醸造所「NamachaんBrewing」の2つのプランをご用意しました。さらに、旅行気分を盛り上げるための浴衣の貸出もあるため、浴衣に着替えて、湯かごを片手に銭湯へ出かけるのがおすすめです。特典として、お風呂上がりのコーヒー牛乳またはミニビール、OMOオリジナルの「湯上がり処MAP」と手ぬぐいもプレゼントします。

<プラン概要>
プラン1「下町大塚のんびり銭湯プラン~銘酒処 串駒の夕食付~」
■期間:2022年9月1日~9月30日チェックイン
*月曜日・金曜日のチェックイン、9月18日チェックインを除く
■発売日:2022年9月1日正午より販売開始(予定)
■料金:通常料金   1泊20,710円~(2名1室利用時1名あたり、税込み)
もっとTokyo適用後  1泊15,710円~(2名1室利用時1名あたり、税込み)
■含まれるもの:「やぐらルーム」宿泊、夕食(会席料理と日本酒飲み比べセット)、OMOカフェでの朝食、銭湯「大塚記念湯」入浴券、オリジナル手ぬぐい、湯上がり処MAP、湯かごの貸出、浴衣の貸出(浴衣・帯・草履のセット)、タオルの貸出、コーヒー牛乳またはミニビール
*コーヒー牛乳またはミニビールは、「大塚記念湯」にてお渡し
■予約    :OMO5東京大塚公式サイト(https://omo-hotels.com/otsuka/)にて7日前まで受付
■定員    :1日1組(1組2名限定)
■備考    :酒類の提供を伴う飲食店へ案内するため未成年の参加は不可。

プラン2「下町大塚のんびり銭湯プラン~クラフトビール店 NAMACHAんBrewingの夕食付~」
■期間:2022年9月1日~9月30日チェックイン
*月曜日・金曜日のチェックイン、9月20・21日チェックインを除く
■発売日:2022年9月1日正午より販売開始(予定)
■料金:通常料金  1泊15,710円~(2名1室利用時1名あたり、税込み)
もっとTokyo適用後 1泊10,710円~(2名1室利用時1名あたり、税込み)
■含まれるもの:「やぐらルーム」宿泊、夕食(おすすめのクラフトビール3種と自家製燻製の盛り合わせ等)、OMOカフェでの朝食、銭湯「大塚記念湯」入浴券、オリジナル手ぬぐい、湯上がり処MAP、湯かごの貸出、浴衣の貸出(浴衣・帯・草履のセット)、タオルの貸出、コーヒー牛乳またはミニビール
*コーヒー牛乳またはミニビールは、「大塚記念湯」にてお渡し
■予約    :OMO5東京大塚公式サイト(https://omo-hotels.com/otsuka/)にて3日前まで受付
■定員    :1日3組(1組2名限定)
■備考    :酒類の提供を伴う飲食店へ案内するため未成年の参加は不可。

「OMO(おも)」とは

「OMO」は星野リゾートが全国に展開する都市ホテルブランドです。ブランドコンセプトは「寝るだけでは終わらせない、旅のテンションをあげる都市ホテル」。地域と一体となって街を楽しみ尽くす旅を追求しています。全てのOMOで、街歩きをサポートするGo-KINJOサービスを展開。全国各地の11施設から「都市観光」の楽しさを発信していきます。

▼OMOをもっと詳しく知りたい方はこちら

数字でわかる、サービスの幅

OMOのうしろにある数字は、サービスの幅を示しています。この数字があることで、旅の目的や過ごし方に合わせて最適なホテルを選ぶことができます。幅広い都市観光の旅をOMOがサポートしていきます。

最高水準のコロナ対策宣言
【1】衛生管理
星野リゾートでは、コロナ対策の一環として、お客様の健康と公衆衛生を考慮し、以下の対応を行っております。
・チェックイン時の検温実施
・通常の客室清掃に加え、ホテル館内のアルカリ電解水による清掃と拭き上げ
・館内各所に除菌用アルコールを設置
・全客室に手指消毒用アルコールを設置
・レストラン入店時に全てのお客様へ手指のアルコール消毒を実施
・食器類(お皿、グラス)やカトラリーの高温洗浄(80度以上)、食事用トレイの除菌洗浄
・フロントにパネルやビニルシートなどのパーテーションを設置
・館内での接客業務の際にマスクを着用
・スタッフの健康と衛生面の管理徹底(出社前の検温と記録確認)
・湿度40%以上を保つ加湿器を全客室に設置(星のや東京、沖縄県内の施設を除く)
・レストランにおけるメニューのQRコード化(界ブランド全施設)

【2】3密回避
密閉、密集、密接の3つの「密」を回避する滞在を作るべく、以下の対応を行っております。
・大浴場の混雑度がスマートフォンで分かる3密の見える化および混雑予測サービス実施(一部)
・滞在中、混雑が確認された場所での、入所・入店規制
・レストランの混雑状況を管理し、入店時間の分散化
・チェックアウトのフロント精算時に、入列規制を適宜実施
・パブリックスペースへのCO2(二酸化炭素)濃度測定器の配備
・自然換気、機械換気など、建物の設計にあわせた換気の徹底

関連資料:【星野リゾート】コロナ対策まとめ

報道関係のお問い合わせ先

星野リゾート 広報
TEL : 03-5159-6323
MAIL : pr-info@hoshinoresort.com

報道関係向け資料について

プレスルームにご登録頂くとリリースや画像などがダウンロードができます。

資料ダウンロード

この施設のお知らせ