星野リゾート

星野リゾート

  • 星のや
  • リゾナーレ
  • OMO(おも)

「星野リゾート LIVE 2022 秋 」 オンラインプレス発表会開催のご報告 ~3分で見られるダイジェスト動画を公開中~

  • 星のや
  • リゾナーレ
  • OMO(おも)

「旅を楽しくする」をテーマに、「星のや」「界」「リゾナーレ」「OMO(おも)」「BEB」の5ブランドを中心に国内外60施設を運営する星野リゾートは2022年10月12日(水)、オンラインプレス発表会「星野リゾート LIVE 2022 秋」を開催しました。
今回も生配信にて、新規開業施設やこれからの観光業界について厳選した情報を代表の星野とともにお伝えしました。ダイジェスト動画を星野リゾート広報公式YouTubeで公開しています。

■開催日時
2022年10月12日(水)
第1部 10:00~12:00 (本編終了後、オンライン上の囲み取材を実施)
第2部 14:00~15:30
※第1部、第2部ともに発表内容は同じです。

■発表内容
1.イントロダクション ~星野リゾートのご紹介~

2.各ブランドよりニュースをお届け
<テンションあがる『街ナカ』ホテル OMO(おも)>
・OMO関西空港 by 星野リゾート(2023年冬 新規開業)
・OMO5熊本 by 星野リゾート(2023年4月25日新規開業)
・OMO7高知 by 星野リゾート(2022年4月新規開業)
<ファミリーリゾート リゾナーレ>
・リゾナーレ大阪 (2023年12月16日新規開業)
<温泉旅館ブランド 界>
・界 出雲 (2022年11月16日新規開業)
・界 玉造 (2022年11月16日リニューアルオープン ※界 出雲より改称)
・界 雲仙 (2022年11月25日新規開業)
<みんなでルーズに過ごすホテル BEB(ベブ)>
・BEB 3施設 冬の作戦会議
沖縄の冬を満喫できる 「ホットナイトプール」が登場(BEB5沖縄瀬良垣)
星野温泉の源泉を使った温泉プール「トンボのプール」が誕生(BEB5軽井沢)など
<夢中になるという休息 星のや>
・星のや沖縄 「琉球唐手滞在」
国内外から注目度が高まる空手で、沖縄の新たな武道ツーリズムを創出

3.広報トークチャンネル
・星野リゾート「勝手にトレンド予測 6選」

・強制貯蓄の開放「明けの贅沢2.0 」
苔ラグジュアリーな滞在ができる「渓流スイートルーム」(奥入瀬渓流ホテル)
・まだまだ進化する「サウナとその先」
サウナのその先「ぼかしバスタイム」(リゾナーレ那須) など

4.企業コラボレーションニュース
・スターフライヤー×界 「飛行機内も宿泊も愛犬と一緒に過ごす温泉旅プラン」
・青森県×JAL×星野リゾート共同企画「のれそれ青森旅キャンペーン」第三弾
・YAMAHA×星野リゾート「旅するLovePiano」 など

5.代表 星野佳路よりトピックス
・旅行業界の現状
全国旅行支援課題と解決策、インバウンドの今後の見通し
・海外進出
リゾナーレグアムのリブランドオープンが決定
・新規案件
谷川岳のリブランドに挑戦、星のやが北海道初進出、星のやロッジ ニセコ(仮称)

■発表内容のダイジェスト動画公開
URL:https://youtu.be/-_7AdMyJ-0E
関連資料:https://drive.google.com/drive/folders/1K7jc7YpzLWz6DVOzwTQXt6v550-K29xG?usp=sharing

参考情報
「星野リゾート LIVE 2022 秋」の中から、新規開業施設として発表した施設をご紹介します。

・界 出雲(2022年11月16日 新規開業)
「界 出雲」は、島根半島の最西端の「日御碕(ひのみさき)灯台」や、岬の反対側に位置する「出雲松島」を望める場所に開業します。宿の目の前には日本海が広がり、日御碕灯台が夕焼けに染まる絶景を眺め、癒されます。車で約20分の距離には出雲大社があり、宿泊前後で参拝に足を運ぶこともできます。ナトリウム-塩化物強塩泉の泉質の温泉を活用し、温泉で体を清め、参拝の準備を整えるなどの滞在提案を行う予定です。

・界 玉造(2022年11月16日 リニューアルオープン)玉造温泉は「出雲風土記」に「いで湯に一度入ると、容姿が端麗になり、再び入れば万病が治る」と綴られ、奈良時代から現在まで、美肌の湯として称される温泉です。湯浴み後は、地域の伝統文化を体験する「ご当地(とうち)楽(がく)」として、石見(いわみ)神楽の演目「大蛇(おろち)」を披露します。また、島根の日本酒を味わいながら、日本酒発祥の地である島根県の日本酒や歴史を感じる「日本酒BAR」のプログラムもあり、1泊2日を通して、出雲文化に触れることができる宿です。

・界 雲仙(2022年11月25日 新規開業)雲仙温泉は、雲仙天草国立公園に位置し、立ち込める噴気や湯気、そして硫黄の香りが漂う温泉地です。雲仙温泉は、日本が鎖国していた時代に、出島を通じ、オランダ商館医のケンベルやシーボルトが訪れたとされ、海外諸国と歴史的な繋がりがある場所です。その歴史にちなみ、館内の設えには、様々な人や文化が行き交う中で発展してきた、和(日本)、華(中国)、蘭(オランダ)の要素が混ざり合った長崎文化を至るところに取り入れます。異国情緒あふれた華やかな長崎文化に触れることができる温泉宿です。

・リゾナーレ大阪(2022年12月16日 新規開業)
大阪府大阪市住之江区に位置するハイアット リージェンシー 大阪の一部を改装し、「星野リゾート リゾナーレ大阪(ハイアット リージェンシー 大阪内)」を開業します。当ホテルはリゾナーレブランドの6施設目で、西日本初進出となります。コンセプトは「創造力を遊びこむ」。イタリア発、世界で最も先進的な乳幼児教育の一つと言われる「レッジョ・エミリア・アプローチ」の専門家「まちの研究所」と協働します。創造的思考を育む日本最大級の「アトリエ」や、客室内の壁や窓一面にお絵かきができ、思いっきり表現ができるコンセプトルーム「アトリエルーム」が誕生。これらの施設での体験を通じ、子どもたちの創造力を育むリゾートホテルとして、新たな価値の提供を目指します。

・OMO関西空港 by 星野リゾート(2023年冬 新規開業)

国内に11施設を展開する、旅のテンションをあげる都市ホテルブランド「OMO by 星野リゾート」に、星野リゾートで初めてのエアポートホテル「OMO関西空港 by 星野リゾート」が誕生します。当ホテルでは、「空チカ、ファンタイム」をコンセプトに、旅に出発する前も、帰ってきた後の時間も、楽しく過ごすことができるホテル滞在を提案します。関西空港駅の隣である「りんくうタウン駅」から徒歩1分の「空チカ」な立地に、700室の客室をそなえ、2023年冬の開業を予定しています。

・OMO7高知 by 星野リゾート(2023年4月 運営開始)「OMO by 星野リゾート」は、四国に当ブランドとして初進出します。2023年4月より、高知市内にあるホテル「ホテル日航高知 旭ロイヤル」の名称を変更し、「OMO7高知 by 星野リゾート」として運営します。2023年冬の改装休館を経て、2024年春にリニューアルオープンし、都市での滞在をより深く楽しむためのサービス「Go-KINJO(ごーきんじょ)」などのサービスを提供予定です。

・OMO5熊本 by 星野リゾート(2023年4月25日 新規開業)熊本市は、九州地方のほぼ中央部に位置し、エリア内外からのアクセスに優れた都市です。熊本市の代表的な観光名所「熊本城」をはじめ、時代とともに姿・役割を変え続けてきた熊本城下の街には、熊本県民のこだわり溢れるお店が軒を連ねています。さらに、当施設は熊本城をすぐ近くに見上げることができ、いつも多くの人でにぎわう熊本市のメインストリート「下通・上通商店街」や路面電車の走る「通町筋」に隣接する立地にあります。街歩きを楽しくする発信基地として、サービスの考案を行ってまいります。

・リゾナーレグアム(2023年4月 リブランドオープン)
星野リゾートは、2023年4月に米国グアム準州で運営する「Onward Beach Resort Guam(オンワード ビーチ リゾート グアム)」を「星野リゾート リゾナーレグアム」に名称を変更して、リブランドオープンします。リゾートホテルブランド「リゾナーレ」の海外初の施設となります。
当ホテルは繁華街のタモンエリアから車で約10分の距離に位置し、喧騒から離れた静かなリゾートステイを満喫できる場所です。ホテルの目の前にはプライベート感のあるビーチが広がり、さまざまな種類のマリンアクティビティを楽しめるだけでなく、美しいサンセットを眺めることできます。[/caption]

報道関係のお問い合わせ先

星野リゾート 広報
TEL : 03-5159-6323
MAIL : pr-info@hoshinoresort.com

報道関係向け資料について

プレスルームにご登録頂くとリリースや画像などがダウンロードができます。

資料ダウンロード