星野リゾート

星野リゾート

  • 磐梯山温泉ホテル

【星野リゾート 磐梯山温泉ホテル】べこジェニックな空間で雪遊びを楽しめる「でっこら赤べこ雪広場」がオープン|期間:2023年12月23日~2024年4月7日

  • 磐梯山温泉ホテル

~2023-24シーズンは赤べこ囲炉裏が新登場~

磐梯(ばんだい)山麓に位置する「星野リゾート 磐梯山温泉ホテル」に、2023年12月23日~2024年4月7日の期間、べこジェニックな空間で雪遊びを楽しめる、「でっこら赤べこ雪広場」がオープンします。「でっこら」とは会津弁で「たくさん」という意味があり、会津の郷土玩具である赤べこがたくさん飾られたフォトジェニックならぬ「べこジェニック」な広場です。赤べこの形をした「赤べこ雪上車」や赤べこに乗った気分が楽しめる「赤べこそり」など、赤べこをモチーフにした遊具が置かれ、ここでしか体験できない雪遊びを楽しめます。2023-24年は「赤べこ囲炉裏」が新登場し、べこジェニックなおやつ作り体験「赤べこスモア作り」が楽しめます。

背景
当館では、会津で張り子人形として400年前から作り続けられている赤べこを通して、会津文化に親しんでいただけるよう、季節ごとに、「赤べこ花見」や「赤べこビアガーデン」など赤べこをテーマにしたイベントを開催しています。冬は2021-22シーズンから「でっこら赤べこ雪広場」をオープンしています。

特徴1 赤べこに囲まれたべこジェニックな空間やアイテムたち
でっこら赤べこ雪広場は、遊具や衣装に至るまで、どこもかしこも赤べこだらけのべこジェニックな空間です。赤べこ型の「べこたつ」や、赤べこの的を雪玉で狙う「赤べこ雪合戦」、家族みんなで写真が撮れるフォトスポットなどを設置しており、赤べこに囲まれた空間で親子の思い出が作れます。

特徴2 自分だけのオリジナルおやつ作りが楽しめる「赤べこスモア作り」 NEW
今年は、赤べこの形をした大きな囲炉裏を設置します。囲炉裏では、赤べこ型のクッキーでマシュマロを挟む「赤べこスモア作り」が楽しめます。さまざまなトッピングで赤べこの模様をデコレーションする、味だけでなく見た目も楽しめるおやつ作りです。

■時間:15:00~17:00
■料金:赤べこスモア作り  1,000円(税込)

特徴3 赤べこに変身して、べこジェニックな雪遊びを満喫 Power Up
当広場には、ホテル周辺の雪原散歩が楽しめる「赤べこ雪上車」や、赤べこに乗った気分でそり遊びができる「赤べこそり」など、お子様が楽しめるオリジナルのコンテンツを用意しています。今年は、赤べこ探査機を使って雪の中に隠れている赤べこを探す「赤べこかくれんぼ」が新登場。探査機を使い広場から赤べこを無事に見つけ出すと、スタッフから感謝状とオリジナルグッズがもらえます。また、お子様向けに赤べこスキーウェアをレンタルするので、赤べこになりきって雪遊びを楽しめます。

■時間:9:30~11:30(赤べこかくれんぼ)
    9:30~16:30(赤べこそり)
    9:30~16:30(赤べこスキーウェアレンタル)
    13:00~14:30 (赤べこ雪上車)
■料金:赤べこかくれんぼ  500円(税込)
    赤べこそりレンタル 1,000円(1日/税込)
    赤べこスキーウェアレンタル 1,000円(1日/税込)
    赤べこ雪上車 無料
■備考:スキーウェアのサイズは90cm~120cmまで

「でっこら赤べこ雪広場」概要
 期間:2023年12月23日~2024年4月7日
 時間:9:30~17:00
 対象:宿泊者限定

星野リゾート 磐梯山温泉ホテル
磐梯山の麓、猪苗代湖を見下ろす絶好のロケーションに建つマウンテンリゾート。
春夏秋冬で刻々と変化する景色と、会津の食や文化の魅力を堪能することができます。

所在地  :〒969-3396 耶麻郡磐梯町大字更科字清水平6838-68
電話   :050-3134-8094(星野リゾート予約センター)  
客室数  :149室
料金   :1泊14,900円~(2名1室1名あたり、税・サービス料込、夕朝食付)
アクセス :東北自動車道郡山JCT経由磐越道「磐梯河東IC」より車で20分
URL   :https://www.bandaisan.co.jp/

この施設のお知らせ