星野リゾート

星野リゾート

  • BEB5軽井沢

【BEB5軽井沢】宙に浮かぶこたつ!屋外で冬の軽井沢を楽しむ「ゆらゆら空中こたつ」今年も登場!~世界初*!?新たに「ブランコこたつ」が仲間入り~

  • BEB5軽井沢

期間:2023年12月27日~2024年2月29日

「居酒屋以上 旅未満 みんなでルーズに過ごすホテル」をコンセプトとする「星野リゾート BEB5軽井沢(ベブ)」に、2023年12月27日から2024年2月29日まで、宙に浮かぶこたつ!屋外で冬の軽井沢を楽しむ「ゆらゆら空中こたつ」が登場します。冬の軽井沢は例年氷点下になり寒い日が続きますが、凛とした空気や静けさがとても素敵な時期です。軽井沢の冬をぜひ屋外で楽しんでもらいたいと思い、ユニークなこたつをパブリックスペース「TAMARIBA(タマリバ)」の中庭に用意しました。今年は「ゆらゆら空中こたつ」に加え、新たに「ブランコこたつ」が仲間入り!ゆらゆらと揺れ、宙に浮かぶこたつはハンモックやブランコのような乗り心地です。冬の軽井沢の魅力を感じながら、こたつそのものを楽しんだり、仲間とワイワイゲームをしたり、みかんアイスを食べたり、ぬくぬくとこたつ滞在が楽しめます。

背景
軽井沢の冬は、毎年氷点下になります。寒い地域として有名な軽井沢ですが、凛とした空気や静けさがとても素敵な時期です。BEB5軽井沢では、冬の軽井沢の魅力を存分に感じてもらいたいと思い、あえて外に出たくなるよう屋外にこたつを設置しました。昨年とても好評だった「ゆらゆら空中こたつ」に加えて、今年は新たに「ブランコこたつ」も仲間入りします。軽井沢の冬の雰囲気を感じながら、仲間とぬくぬく、こたつ滞在を楽しめます。

特徴1 「ゆらゆら空中こたつ」に加え
今年は、より大人の遊び心くすぐる「ブランコこたつ」が仲間入り!【Power UP】
宙に浮いたユニークなこたつ「ゆらゆら空中こたつ」がTAMARIBAの中庭に登場します。それに加え、今年は新たに「ブランコこたつ」が仲間入りし、より一層大人の遊び心をくすぐる冬の滞在ができます。2つのこたつは、地元の木工所に協力いただき、BEB5軽井沢オリジナルで作成しました。ハンモックやブランコのような乗り心地のこたつで、冬の軽井沢の雰囲気を楽しみながら、仲間とのんびりぬくぬく温まることができます。

特徴2 「ゆらゆら空中こたつ」で楽しめる、さまざまなバランスゲーム!
宙にゆらゆらと浮いているからこそ、より一層楽しめる、ぐらぐらゲームやタワーゲームなど、多彩なバランスゲームを無料で貸し出します。普段、家で楽しむようなゲームでも「ゆらゆら空中こたつ」ですることで、いつも以上にスリル感も増し、より一層盛り上がること間違いなしです!

特徴3 自分で冷凍みかんを削ってトッピングできる「みかんアイス」【NEW】
こたつで過ごすときのお供といえば、みかんやアイスが鉄板!バニラアイスの上に、凍ったみかんを自分で好きなだけ削ってトッピングして食べる「みかんアイス」を販売します。温かいこたつでぬくぬく過ごしながら食べるみかんアイスは格別!こたつ滞在をより一層楽しめます。

■場所:TAMARIBA(タマリバ)
■時間:15:00~21:00
■料金:500円(税込)

「ゆらゆら空中こたつ」概要
期間 :2023年12月27日~2024年2月29日
予約 :当日予約制 *各こたつは1時間ごとの交代制
定員 :ゆらゆら空中こたつは1組3名まで ブランコこたつは1名まで
時間 :24時間
場所 :パブリックスペース「TAMARIBA」
料金 :無料

*2023年8月「ブランコこたつ」が実在するかを調査 自社調べ

星野リゾート BEB5軽井沢
「居酒屋以上 旅未満 みんなでルーズに過ごすホテル」をコンセプトとする、若い世代のためのホテル。24時間利用可能なパブリックスペース「TAMARIBA(タマリバ)」がその象徴。軽井沢星野エリアの入り口に位置し、徒歩圏内でショッピングや温泉、食事が楽しめます。
所在地 :〒389-0195 長野県軽井沢町星野
電話  :050-3134-8094(星野リゾート予約センター)
客室数 :73室・チェックイン:15:00/チェックアウト:11:00
料金  :1泊 9,000円~(2名1室利用時1名あたり、税込、食事別)
アクセス:JR軽井沢駅からタクシーまたは西武バスで15分
URL :https://hoshinoresorts.com/ja/hotels/beb5karuizawa
コラボレーション積極受付中!
お問い合わせ先:info@hoshinoresorts.com

この施設のお知らせ