星野リゾート

星野リゾート

  • 星のやバリ

【星のやバリ】インドネシア伝統の布製品「バティック」を使った新ユニフォーム完成

  • 星のやバリ

インドネシア・バリ島の滞在型リゾート「星のやバリ」では、インドネシアの伝統的な布製品「バティック」を使った新ユニフォームが完成しました。伝統的な技術やモチーフを取り入れながらも、モダンさや働くスタッフの快適性にもこだわった星のやバリオリジナルのユニフォームです。

バティックとは「蠟纈(ロウケツ)染め」の布製品のことで、インドネシアの伝統的な布製品です。手作業で布に蠟(ロウ)をつけ、染色していく手法で作成されます。細かい作業によってできあがる繊細な模様が特徴的なバティックは、2009年10月2日にユネスコの世界無形文化遺産に登録されています。星のやバリはそのバティックの伝統技法を使ってユニフォームを作成しました。

ユニフォームの柄は、バリ寺院の支柱に巻く布やバリ舞踊の衣装として使われる布(Kain Prada)に代表的な模様(Emas-Emasan)を参考にしながらも、モダンで斬新な仕上がりになっています。またボトムスはバリの伝統的な腰布「サロン」を模していますが、より動きが出やすく作られており、歩くとふわっと揺れ、華やかな印象が出るデザインです。そして女性は丸みを帯びた首元と裾、ウエストを絞ったデザインで女性らしさを、男性は襟元を立て凛々しさを表現しています。

星のやバリページはこちら

報道関係のお問い合わせ先

星野リゾート 広報
TEL : 03-5159-6323
MAIL : pr-info@hoshinoresort.com

この施設のお知らせ