星野リゾート

星野リゾート

【界 仙石原・界 箱根】箱根エリアで過ごす夏の滞在

箱根に位置する「星野リゾート 界 仙石原」と「星野リゾート 界 箱根」。界 仙石原は2018年7月に仙石原エリアに開業し、仙石原高原の雄大な自然に抱かれた、全室露天風呂付きの温泉旅館です。宿のテーマは「アトリエ温泉旅館」。アートを鑑賞するものではなく表現するものと捉え、滞在中に感じたインスピレーションを様々な手法や材料で表現できます。また、箱根湯本エリアに佇む「星野リゾート 界 箱根」は、全室が清流須雲川をのぞむリバービューで、箱根寄木細工を生かした心地よい空間でお過ごしいただけます。異なる地域文化や伝統工芸品に触れることができる 2つの「界」をめぐり、箱根の夏を存分に満喫してみてはいかがでしょうか。

【界 仙石原】仙石原高原の自然とアートで涼を感じる 夏の滞在

標高約700mに位置する仙石原エリア。夏には仙石原高原の雄大な自然と涼やかな風を感じながらお過ごしいただけます。界 仙石原では「納涼」をテーマにした作品づくりを体験する夏ならではのワークショップや、キャンバスに見立てた真っ白な氷を、好みの色のシロップで自由に彩ることができる「アートかき氷」など、この時期だけの滞在をご用意しております。

アートをとおして涼を感じる「納涼ワークショップ」
界 仙石原は、夏の期間限定でアートをとおして涼を感じる「納涼ワークショップ」を開催します。仙石原高原を見渡せる別館サロンにて「マーブリング」という技法を使い、マーブリング液に涼しげな色の絵の具などを浮かべて模様を作る「マーブリング うちわ作り」体験をはじめ、写真・デッサン・書道など6つのジャンルで「納涼」をテーマにしたアートに挑戦できます。プロのアーティストや当館のスタッフが作品づくりをサポートいたします。

■期間:2019年6月1日〜8月31日
■内容:月〜土曜日はマーブリングうちわ作り、日曜日はテーマ別のワークショップ
■場所:別館サロン
■予約:前日まで受付
■詳細:*界 仙石原「夏のご滞在に」についてはこちら

お好みの色のシロップで自由に彩る「アートかき氷」
周辺に美術館が多く立ち並ぶ界 仙石原では、キャンバスに見立てた真っ白な氷を、好みの色のシロップで自由に彩ることができる「アートかき氷」をご提供いたします。いちごや旬の青みかんといった鮮やかな色合いのシロップを絵の具のように並べて、好きな色や味の組み合わせをお楽しみいただけます。また小田原のガラス作家、「ipada(イパダ)」の 濱舘 寛氏と村木 未緒氏による手作りのガラスの器を使用し、見た目も涼やかに彩ります。

■期間:2019年7月13日~8月31日
■時間:15:00~17:00
■場所:食事処またはロビー
■料金:無料
■予約:不要
■詳細:界 仙石原「夏のご滞在に」についてはこちら

界 仙石原の施設詳細・予約等についてはこちら

【界 箱根】宿場町文化を体感する夏の滞在

旧東海道沿いにあり、古くから宿場町として栄えた箱根湯本。箱根の玄関口であるこの土地にありながら、須雲川沿いに位置し涼やかな川のせせらぎの音を楽しむ事ができる静寂の宿・界 箱根では、この夏江戸時代の宿場町文化を体験できる納涼旅をご提案します。ご到着後に「あじさいかき氷」で旅の疲れを癒したら、職人手仕事の「小田原提灯」を持って夕涼み。寄木CHAYAで伝統工芸の箱根寄木細工を使った風鈴づくりを楽しんだり、東海道を行き交う旅人に親しまれたかまぼこをアイスに見立てた「かまぼこアイス」を片手にくつろぐのもおすすめです。

箱根宿場町の夜涼み「小田原提灯ライトアップ」
江戸時代より東海道を歩く旅人に親しまれた小田原提灯。丈夫で折り畳める特徴があり、宿場町を訪れる旅人の必需品でした。界 箱根では、江戸時代の旅路に思いをはせ、夕暮れになるとロビーの窓一面に100個以上の小田原提灯をともします。

■期間:2019年6月1日~8月31日
■時間:18:30~22:00
■場所:本館2階ロビー

箱根の初夏の情景をうつす「あじさいかき氷」
箱根エリアは標高差がある為、長い期間にわたってあじさいを楽しむことが出来ます。見ごろを迎える時期の箱根登山鉄道は「あじさい電車」と称され、車窓から可憐な花を観賞するのが初夏の風物詩です。青い花が集まって咲くその姿はとても愛らしく、目を楽しませてくれます。界 箱根では、その鮮やかな青みをゼリーやシロップで表現したかき氷を、この時期限定でご提供いたします。

■期間:2019年7月13日~8月31日
■時間:15:00~17:00(16:30ラストオーダー)
■場所:食事処
■料金:料金無料
■予約:不要
■詳細:界 箱根「夏のご滞在」についてはこちら

*界 箱根の施設詳細・予約等についてはこちら

報道関係のお問い合わせ先

星野リゾート 広報
TEL : 03-5159-6323
MAIL : pr-info@hoshinoresort.com

この施設のお知らせ