星野リゾート

星野リゾート

  • 界 津軽

【界 津軽】青森県 冬の風物詩 「スノーモンスター」や「ストーブ列車」を満喫

  • 界 津軽

青森県のほぼ中央に位置する「星野リゾート 界 津軽」は、青森周遊旅の拠点に最適なロケーション。弘前へ電車で10分、白神山地や八甲田山へ車で60分、奥入瀬渓流へ90分。適度な距離感に青森の大自然がいくつも広がり、界 津軽を拠点とした冬のショートトリップをお楽しみいただけます。

八甲田スノーモンスター

界 津軽から青森の雄大な自然の中を走ること約60分の八甲田エリア。アオモリトドマツに氷と雪がぶつかり、やがて「スノーモンスター」と呼ばれる樹氷になります。ロープウェイで降りるとそこは雪の巨人がそびえ立つ異次元空間。 ダイナミックな風景に身を置き、澄み切った空気の中で心身ともにリフレッシュ。樹氷を眺めながら滑る八甲田スキーも人気があります。
■樹氷の見頃: 2020年月1月〜2月
■時間:9:00〜15:40(終発)※季節によって異なります
■料金:大人 片道 1,250円・往復 2,000円
天候により見頃が異なることがございますのでご了承ください。
八甲田山ロープウェイの詳細についはこちら

津軽名物「ストーブ列車」

12月から3月までの間は津軽名物のストーブ列車も運行。石炭をくべたダルマストーブの上でスルメを焼きながら、全国各地からの乗客とともに懐かしく暖かい雰囲気を味わうことができます。
■運行期間: 2020年月12月1日〜2020年3月31日
ストーブ列車の詳細についはこちら

雪化粧した庭を眺めながら絶景の雪見温泉を堪能

滞在中には、窓越しに雪化粧した美しい庭園と、青森が生産量一位を誇るりんごを湯船に浮かべる「りんご湯」を満喫いただけます。窓の縁に施された、伝統工芸品「津軽こぎん刺し」の模様が浮かびあがる「こぎん幻燈(げんとう)」を眺め、雪景色とともに津軽の伝統文化に浸るひとときをお楽しみください。
■積雪時期: 2020年1月~2月予定(降雪状況によります)
■時間:15:00~25:00 / 5:00~11:30
*天候により見頃が異なることがございますのでご了承ください。

最高峰の鮪を堪能する「大間まぐろづくし会席」

豊かな漁場に囲まれ、贅沢な海産物が揃う青森県。とりわけ津軽海峡で獲れた大間産まぐろは「黒いダイヤ」と呼ばれ、 名実ともに鮪の最高峰と言われています。その大間まぐろを使った冬の特別会席は、素材の味をそのままお楽しみいただくお造り、赤身や中トロの握り寿司などをご用意いたします。台の物として、たっぷりの「まぐろ節」でとった出汁に牛肉を泳がせて食べる牛しゃぶをお楽しみいただけます。青森が誇る地酒とのマリアージュもおすすめです。旬の大間まぐろを存分に味わえる会席を、どうぞご堪能ください。
■期間:2019年9月1日~2020年2月29日 *12月29日~1月3日は除く
■料金:1泊2食付き23,673円~(税別)
■予約:専用プランにて5日前まで
■詳細:秋冬の特別会席「大間のまぐろづくし会席」プランの詳細はこちら
▼その他、界 津軽「冬のご滞在」ページはこちら

 

 

報道関係のお問い合わせ先

星野リゾート 広報
TEL : 03-5159-6323
MAIL : pr-info@hoshinoresort.com

この施設のお知らせ