星野リゾート

星野リゾート

  • リゾナーレ
  • そのほかの個性的な宿泊施設

【星野リゾート トマム】牛の個性と習性を学ぶ「モーモー学校」開催~広大な大自然に囲まれ、個体別牛乳の飲み比べができる~│期間:2021年7月1日~8月31日

  • リゾナーレ
  • そのほかの個性的な宿泊施設

北海道最大級の滞在型リゾート「星野リゾート トマム」は2021年7月1日~8月31日の期間に、「モーモー学校」を実施します。約100ヘクタールの広大な「ファームエリア」で、牛の個性や習性、個体による牛乳の味の違いなどを学べるアクティビティです。愛情を込めて牛の世話をしているガイドとともに牛追いを行ったり、ここでしか味わえない、牛の個体によって味の特徴が異なる「トマム牛乳」の飲み比べを体験したりします。広大な大自然に囲まれ、朝の爽やかな風を感じながら、牛や牛乳について深く知ることができます。

背景
北海道の7~8月の平均気温は18度前後(*1)と過ごしやすく、朝には爽やかな風を感じられます。モーモー学校の開催場所は、約100ヘクタールの広大な土地に放牧された牛や羊、山羊が過ごすエリアです。ここでは、北海道らしい景観づくりや、おいしい食を追及する農業プロジェクト「ファーム星野」を展開しています。放牧で育った牛はストレスが少なく伸び伸びと育ち、おいしい牛乳を出すと言われています。北海道の牧場の中でも牛を放牧して育てているところは、全体のわずか10パーセント(*2)です。自然に近い形で育てることは、景観づくりとおいしい生産物を作ることにもつながります。
また、私たちが普段口にする牛乳の多くは、多数の牛から搾乳した牛乳をブレンドしたものです。当アクティビティでは、ここだけでしか味わえない、ファームエリアで育った1頭1頭の牛から搾った個体別の牛乳を飲み比べ、味の違いを学びます。北海道の大自然や牧歌的な風景に囲まれながら、牛や牛乳について深く知ってほしいという想いで、当アクティビティを考案しました。
*1 気象庁「過去の気象データ」より
*2 北海道農政部生産振興局畜産振興課「北海道の酪農・畜産をめぐる情勢(令和元年5月)」より

モーモー学校におけるコロナ対策
・各スポットに手指用アルコール消毒の設置
・アクティビティ中のソーシャルディスタンスの確保
・貸出備品をアルカリ電解水で消毒

モーモー学校2つのポイント
1 牛追いをしながら牛の個性や習性を知る
当アクティビティでは、愛情を込めて牛の世話をしているガイドに牛の特徴を学びながら、牛追いをします。牛追いとは、牛を後ろから追って、歩かせることをいいます。牛は基本的には集団行動をする動物で、先頭にいる牛が動き出すと、それに合わせて他の牛も動き出すのが特徴です。ところが、牛によってせっかちだったり、マイペースだったり、他の牛を先導したりと個性があります。また、個体によって異なる顔つきや模様を知ることができたり、体重が約 600 キログラムにもなる牛が地を踏む音や迫力ある息遣いなどを間近で感じたりできます。牛追いを通して、牛の個性や習性を知ることができるのが特徴です。

2 牛の個体による味の違いを楽しむトマム牛乳の飲み比べ
牛追いをした後は、ファームエリアで放牧している牛から搾ったトマム牛乳を、個体別に飲み比べします。牛乳は品種や搾乳の時期によって含まれる成分や栄養素が異なり、味の違いが生まれます。ここでは、同じ品種、同じ時期に育った個々の牛から搾った個体別のトマム牛乳を味わえるのが特徴です。ここでしか味わえないトマム牛乳を飲み比べながら、ガイドが個体によって牛乳の味が異なる理由を説明します。また、飲み比べで使用するグラスは、一頭一頭の牛が描かれた牛乳ビン
に脚がついたオリジナルのミルクグラスです。これはワインのテイスティンググラスの形から発案されました。開放感のある大自然に囲まれ、牛が近くで放牧されている場所で飲み比べを行います。


ファーム星野 牛の紹介(一部)
名前:パンダ
品種:ホルスタイン
性格:ファーム星野で一番体が大きい牛です。他の牛の餌を食べてしまうほど食いしん坊です。

名前:リーズ
品種:ホルスタイン
性格:放牧や搾乳の時に、一番はじめに動き出し、群れを先導するしっかり者です。放牧しているポニーに近づくことができるほど仲良しで、優しい性格です。

名前:ルル
品種:ブラウンスイス
性格:ファーム星野に来た初日に、先輩の牛を押しのけ、牛舎の一番良いスペースで寝てしまったという逸話を持つほど物怖じしない性格です。

ファーム星野とは
ファーム星野は、農産物の生産活動に取り組み、そこから生まれる美しい景観や、おいしい食への追及を目指す農業プロジェクトです。星野リゾート トマムが位置するエリアは、リゾート開発される以前に約700頭の牛が飼われ、農業が営まれていました。ファーム星野では、その頃の美しい原風景に戻していき、おいしい食を生産する活動に取り組んでいます。農産物やファームでの滞在を楽しむことで、北海道らしい風景の中でリゾート体験をしてほしいと考えています。

ファーム星野のプロジェクトリーダー
ファーム星野の立ち上げから携わっているのが、宮武 宏臣(ミヤタケヒロオミ)です。1978年大阪府出身。自然が溢れる環境に憧れて信州大学農学部で学び、農業の営みから生まれる景観に魅了されたことをきっかけに、ファームに関心を持ちました。大学在学中に、「日本の農業はハードの整備だけではなく、人が集まるソフトの整備も重要」という言葉を聞いて、観光業を志しました。2002年に星野リゾートに入社し、ブライダル事業やIT戦略事業、代表アシスタントなどを経験。2017年に、ファーム運営事業を立ち上げ、牛の飼育をはじめ、牛乳の生産やヨーグルトやチーズなどの加工品の製造、ファームエリアでの体験企画に携わっています。

「モーモー学校」概要
期間:2021年7月1日~8月31日
時間:8:15~9:15
料金:12歳以上3,000円、4~11歳 2,000円(いずれも税込、1 名あたり)
*11歳以下のお子さまのみでの参加は不可
含まれるもの:衣装レンタル、牛追い体験、トマム牛乳飲み比べ、移動用カートのレンタル
対象:宿泊、日帰り客共に利用可
定員:10名程度(最少催行人数2名)
場所:星野リゾート トマム ファームエリア
予約:公式サイト(https://www.snowtomamu.jp)にて受付
*催行日3日前の18時まで受付
備考:天候や動物の体調により、内容の変更や営業を中止する場合があります。同グループでの参加者のうち少なくとも1 名は運転免許が必要です。
関連資料:ファーム星野

星野リゾート トマム/星野リゾート リゾナーレトマム
北海道のほぼ中心に位置する滞在型リゾートです。「ザ・タワー」「リゾナーレトマム」の2つのホテルを中心に、四季を通して北海道を体感できるアクティビティが楽しめます。
北海道勇払郡占冠村字中トマム/客室数735室
https://www.snowtomamu.jp

報道関係のお問い合わせ先

星野リゾート 広報
TEL : 03-5159-6323
MAIL : pr-info@hoshinoresort.com