星野リゾート

星野リゾート

【リゾナーレ八ヶ岳】雨の日を楽しく過ごせるイベント「八ヶ岳ふれふれスカイ」を紹介

自然豊かな八ヶ岳エリアのリゾートホテル「星野リゾート リゾナーレ八ヶ岳」では、2021年6月1日から7月11日まで、雨の日を楽しく過ごせるイベント「八ヶ岳ふれふれスカイ」を開催します。全長150mのメインストリート「ピーマン通り」の空に、雨を待ちわびる1,000個以上の「ふれふれ坊主」が登場。 ふれふれ坊主は、雨に濡れると鮮やかに色づき通りを彩ります。雨に濡れずに雨音を楽しめる透明な雨宿りスペースなど、ピーマン通り全体が雨を歓迎する様子は、梅雨の時期をワクワクさせてくれること間違いなしです。今回は、そんな「八ヶ岳ふれふれスカイ」を楽しむポイントを3つ紹介します。

「八ヶ岳ふれふれスカイ」開催時のピーマン通りの様子

1 雨を待ちわびる1,000個の「ふれふれ坊主」が登場

150mのメインストリート「ピーマン通り」に、晴れを願う「てるてる坊主」ではなく、雨を待ちわびる1,000個の「ふれふれ坊主」が登場します。雨に濡れると鮮やかに色づき、ピーマン通りを彩ります。客室(一部)の窓から見下ろしたり、ピーマン通りを歩きながら眺めたり、様々な場所から虹色のグラデーションを楽しむことができます。全長約40cmのふれふれ坊主が、八ヶ岳の「八」にちなんだ8色のグラデーションで彩られた景色が、雨の日の旅の気分をワクワクさせてくれます。

2 雨粒と雨音を楽しむ「レイニードーム」

雨空を見上げながら、ワインや軽食と共に過ごせる「レイニードーム」が登場します。ドームに当たる雨粒のはじけ方を眺めたり、雨粒の大きさによって奏でられる雨音の違いを感じたりすることができ、雨が降るとより一層雨の日を楽しめます。

「レイニードーム」詳細
時間:11:00~16:00
料金:無料
場所:ピーマン通り

3 子どもから大人まで一緒に思いきり雨を楽しめるアイテム「ふれふれポンチョ」のレンタル

施設内にあるアクティビティセンターでは、「ふれふれポンチョ」を雨の日限定で貸し出します。ふれふれポンチョは3色あり、色づいたふれふれ坊主の仲間になったかのような写真を撮るのもおすすめです。サイズも豊富に揃えており、着たら思わず写真を撮りたくなってしまうアイテムです。

「ふれふれポンチョ」詳細
時間:9:00~18:00
料金:無料
場所:アクティビティセンター
備考:宿泊者限定

梅雨の時期は、雨でおでかけが中止になってしまったり、しっとりとした気分になることが多くなります。そんな時期にあえて屋外で雨を楽しむ旅の思い出を作ってみてはいかがでしょうか。

報道関係のお問い合わせ先

星野リゾート 広報
TEL : 03-5159-6323
MAIL : pr-info@hoshinoresort.com