星野リゾート

星野リゾート

  • 星のやグーグァン

【星のやグーグァン】8月9日~15日 星に願いを込める「七夕イベント」を開催します

  • 星のやグーグァン

離れ離れに暮らす織姫と彦星が、一年に一度だけ会える日として知られる七夕。星のやグーグァンでは、農暦7月7日にあたる8月14日を含む8月9日~15日の期間に、ウォーターガーデン内の竹林のライトアップや、願いをしたためる短冊、七夕をイメージしたカクテルをご用意し「七夕イベント」を開催します。

台湾の七夕は「情人節(恋人の日)」
昨今の台湾で七夕は「情人節(チンランジエ・恋人の日)」とも呼ばれ、織姫と彦星のロマンティックなストーリーから、恋人たちが特別なデートをする日として知られています。台湾では1年に2回「情人節」と呼ばれる日があり、2月14日のバレンタインデーを「西式(シースー・西洋の)情人節」と呼びわけます。
プールサイドのガゼボでは星が見え始める薄暮の時間から、織姫と彦星をイメージした2種類のカクテル「彦星」と「織姫(ノンアルコール)」を提供します。夜空の星を眺めて楽しむことができるロマンティックな時間です。

願いを届ける輝く竹林の道
日本で七夕と言えば、短冊に願い事を書き笹竹にかけますが、これは日本で江戸時代に広まった風習で、この習慣は台湾にはありません。星のやグーグァンでは、台湾のお客様にもこの体験をしていただくために、「仁、礼、信、義、智」の意味がある5色の短冊をご用意します。願い事を書いた短冊は、ウォーターガーデンの中にある笹竹の竹林に飾っていただくことができます。竹林は、期間中ライトアップされ、特別な夜の景色もお楽しみいただけます。

5色の手作り最中
本イベントでは、5色の短冊にちなみ、用意した5色の餡から好きなものを選び自分で包んで召し上がることができる、手作り最中も提供します。丸い形をした最中は織姫と彦星を照らす月をイメージしています。
黒 こし餡
紫 タロ芋餡
緑 緑茶餡
白 白なた豆餡
黄 かぼちゃ餡

「七夕イベント」概要
開催期間:2021年8月9日~8月15日
料金:無料

※全てのイベントは、感染予防対策を行った上で実施されます。台湾国内のコロナ警戒レベルまた対応要請に応じて変更・中止される可能性があります。

報道関係のお問い合わせ先

星野リゾート 広報
TEL : 03-5159-6323
MAIL : pr-info@hoshinoresort.com

この施設のお知らせ