星野リゾート

星野リゾート

  • 星のやバリ

【星のやバリ】バリの特別な祭日「ガルンガン」「クニンガン」を村の人々と一緒に

  • 星のやバリ

神々の島とも呼ばれるバリ島では、村毎にバリ・ヒンドゥー教の祭礼が数多く執り行われます。中でもバリ独自の暦に基づき210日毎に巡ってくる「ガルンガン(2022年6月8日)」と「クニンガン(2022年6月18日)」は、日本のお盆に似た特別な祭日です。ガルンガンはご先祖様の霊がこの世に帰ってくる日で、軒先に特別な飾り「ペンジョール」を飾ってお迎えをします。その10日後が日本の送り盆にあたる「クニンガン」の日です。星のやバリでは、バリ文化により深くそして楽しく触れられるよう、村の人々と一緒に祭礼に参加するなど、この時期にしか体験できないアクティビティを開催します。

バリニーズの手仕事:カラフルなペンジョール飾り

この時期にバリ島を訪れると目を惹くのがペンジョールです。ご先祖様の霊が目印にして各家庭に戻ってこれるよう、ガルンガンの1日前から軒先に飾ります。家庭によってその大きさや豪華さも様々で、ヤシの葉や稲、色とりどりの紙やスパンコールなどを使用して美しく飾られています。星のやバリでは、自分の好きな色や模様を使い、カラフルなペンジョール飾りを作る体験ができます。
日にち:2022年6月1日~18日(日替わりでペンジョール飾りまたはお供え物の手作り体験)
時間:10:00~11:00
予約:不要
料金:無料

ガルンガン:神聖な村の祭礼に参加
星のやバリのスタッフが、通常は地元の人しか参加できない村の祭礼にお連れします。神聖な祭礼ですが、バリ・ヒンドゥーの正装を貸し出し、お祈りの仕方やお寺でのマナーを紹介するため安心してご参加頂けます。バリ・ヒンドゥーの教えでは調和を重んじ、自分自身・周りの人々・世界の人々に対してそれぞれ平穏を祈ります。お香の香り、豪華なお供え物が並ぶ色鮮やかな光景、僧侶のマントラがお寺に響く様子など、バリならではの神聖な文化を体感してみてください。
日にち:2022年6月8日
時間:8:30~11:30(変更になる場合があります)
予約:6月5日までに要予約
料金:1名250,000ルピア(税・サービス料込)
含まれるもの:ガイド、バリの伝統衣装貸出、お供え物、村への寄付

クニンガン:伝統芸能が楽しめる賑やかなお祭りに参加
6月18日には村の寺院の創建日を祝い、お祭りが開かれます。「ワヤン・クリット」、「バリス・ダンス」、「ルジャン・デワ」、「トッペン」といったバリの伝統的なパフォーマンスを、地元の人々が披露します。「ガムラン」と呼ばれるバリの伝統楽器の演奏、色鮮やかな果物のお供え物「グボガン」が並ぶ様子など、賑やかなバリのお祭りの雰囲気を味わえます。
日にち:2022年6月18日
時間:9:30~12:00(変更になる場合があります)
予約:6月15日までに要予約
料金:1名300,000ルピア(税・サービス料込)
含まれるもの:ガイド、バリの伝統衣装貸出、お供え物、村への寄付

子どもたちのバロン・ダンス

バロンはバリの神話に登場する動物で、善の象徴とされています。日本の獅子舞のように、頭と尾の部分に分かれて2人で演じられます。疫病や災害から人々を守るための儀式として、子ども達や若者が各家庭を訪問し、踊りを披露していきます。星のやバリでは、村の子どもたちによるバロン・ダンスを観賞し一緒に記念撮影をするなど、伝統的なお祭りムードを楽しむことが出来ます。
日にち:2022年6月8日、11日、14日、17日
時間:17:00~17:30
予約:不要
料金:無料

【星のや】
「夢中になるという休息」をコンセプトに、各施設が独創的なテーマで、圧倒的非日常を提供する「星のや」。国内外に展開する各施設では、その土地の風土、歴史、文化が滞在時間を豊かにするものとして、おもてなしに織り込み、訪れた人を日々の時間の流れから解き放ち、特別な非日常へいざないます。
URL :https://hoshinoya.com/

【星のやバリ】
「星のや」ブランド海外1軒目の施設である星のやバリは、美しい自然が広がるウブドの東側に位置しています。ロングプール、渓谷に浮かぶガゼボ、開放的なダイニング、バリ建築技法で仕上げたヴィラなど、ウブドの大自然や文化を感じられる空間です。
Br.Pengembungan, Desa Pejeng Kangin, Kecamatan, Tampaksiring, Gianyar 80552 Bali, Indonesia
URL: https://hoshinoya.com/bali

こちらの記事でもバリの文化を紹介しています。
バリのお盆は年2回?ご先祖様をお迎え・お見送りする日「ガルンガン」「クニンガン」とは?
バリの伝統的風習:島全体がステイホーム!静寂の日「ニュピ」
バリニーズの日常:小さなお供え物「チャナン」とは?
バリニーズの日常:神・人・自然の調和を大切にする「スバック」

報道関係のお問い合わせ先

星野リゾート 広報
TEL : 03-5159-6323
MAIL : pr-info@hoshinoresort.com

この施設のお知らせ

メルマガ購読はこちらメルマガ購読はこちら