星野リゾート

星野リゾート

  • 奥入瀬渓流ホテル

【奥入瀬渓流ホテル】冬だけの神秘的な絶景「氷瀑(ひょうばく)」に出合う旅

  • 奥入瀬渓流ホテル


「氷瀑」とは滝や湧き水が凍ったもののことです。青森県の十和田八幡平(とわだはちまんたい)国立公園に属する奥入瀬(おいらせ)渓流は、滝や湧き水が豊富にある景勝地です。冬になると氷点下にまで冷え込む外気温によって、これらがゆっくりと凍り付き、高さ10m以上の巨大な氷瀑が現れます。「星野リゾート 奥入瀬渓流ホテル」では、冬にしか見られない氷瀑を楽しむ、さまざまなコンテンツをご用意しています。

<氷瀑を眺めながら温泉に浸かる「氷瀑の湯」>

氷瀑がそびえる露天風呂「氷瀑の湯」が冬限定で登場します。当ホテルでは、12月上旬から露天風呂の壁に霧状の水を吹き付け、時間をかけて人工的に氷瀑を作り上げます。厳しい寒さで凍った水しぶきが少しずつ重なっていき、1月中旬になると、高さ約3.5m、幅約16mの氷瀑が再現されます。日照・気温・風向きにより、氷の形が変わるため、氷瀑は常に変化し、日々異なる表情を見せます。

<幻想的に浮かび上がる絶景、氷瀑ライトアップツアー>

当ツアーでは、氷瀑を青く幻想的に照らし出し、ライトアップされた現世界を楽しむことができます。氷瀑は国道沿いから見ることができるため、夜でも長時間歩くことなく美しい景色を堪能することができるアクティビティです。静まり返った奥入瀬渓流や氷瀑が輝く景色は、この上ない神秘に包まれています。

<氷瀑づくしのイベント「氷瀑クリスマス」>

期間限定イベント「氷瀑クリスマス」では、氷瀑をとことん楽しむことができるコンテンツが盛りだくさん。高さ4mのクリスマスツリーは、銀色に光る氷瀑の美しさを表現しています。また、クリスマスツリーのもとに登場する「氷瀑サンタクロース」は、氷瀑にちなんだ特別なプレゼントを用意しています。大きく腕を広げるときらきら輝くサンタクロースの衣装は、氷瀑の輝きをイメージしています。いたるところに氷瀑の要素が散りばめられた、ユニークなクリスマスイベントです。

<氷瀑スノーシューウォーク>

奥入瀬渓流の滝が連続するエリアを、奥入瀬渓流をこよなく愛するネイチャーガイド「渓流コンシェルジュ」が案内するアクティビティです。スノーシューを履いて光り輝く雪景色をのんびりと散策しながら、氷瀑の絶景を目指します。

星野リゾート 奥入瀬渓流ホテル

奥入瀬渓流沿いに建つ唯一のリゾートホテル。渓流が目の前に広がる露天風呂や岡本太郎作の巨大暖炉が印象的なロビーが癒しの空間を醸し出します。「渓流スローライフ」をコンセプトに心から満たされる滞在を演出します。

所在地 :〒034-0301 青森県十和田市大字奥瀬字栃久保231
電話  :050-3134-8094(星野リゾート予約センター)
客室数 :187室・チェックイン:15:00/チェックアウト:12:00
料金  :1泊24,000円~(2名1室利用時1名あたり、税込、夕朝食付)
アクセス:JR八戸駅・青森駅から車で約90分(無料送迎バスあり・要予約)
URL :https://hoshinoresorts.com/ja/hotels/oirasekeiryu/

報道関係のお問い合わせ先

星野リゾート 広報
TEL : 03-5159-6323
MAIL : pr-info@hoshinoresorts.com

この施設のお知らせ