星野リゾート キャリア採用サイト

新卒採用はこちら

名取 菜穂 Naho Natori

星のや

2016年キャリア採用

ユニットディレクター

CAREER STORY 社員紹介

星のや東京でサービスチームのユニットディレクターを担当している名取菜穂。スイスのホテルマネジメントスクールを卒業し、有名ホテルチェーンで働くことを当然と思っていた名取は、ドバイでのインターンシップ経験中、完成されたホテルチェーンでの仕事に物足りなさを感じたと言う。星のや東京の開業ニュースを聞き、星野リゾートの採用セミナーに参加した。名取は現在、マネジメント職に挑戦している。入社当初は今の自分を全く想像していなかったというが、どのような心境の変化があったのだろうか。

本社はない、
現場に全てがある組織

幼い頃から海外のホテルで働きたいと考えていたため、大学を卒業後まずは資金を作るため法律事務所で勤務し、その後スイスのホテルマネジメントスクールへ進学しました。在学中、ドバイのホテルでインターンシップを半年間経験しました。インターンシップ中に感じたのは、有名なホテルチェーンは既にシステムが完成されており、自由度がないという物足りなさでした。別の選択肢を模索する中で、星野リゾートの中途採用セミナーに参加する機会があり、現場中心でサービスを創り上げていくという仕組みに魅力を感じて入社を決めました。

マネジメントへの興味と挑戦

入社時は、ちょうど星のや東京の開業準備中だったため、フロントのオペレーション設計を担当しました。入社間もなくとも、意見に合理性や妥当性があれば任せてもらえる。求めていた自由度を歓迎すると同時に、責任の重さを感じました。開業後も日々業務改善やサービス品質の向上に努め続けていましたが、日を重ねるごとに少しずつ、経営の視点で<星のや東京の運営に>取り組んでみたい、という思いが芽生え始めました。そんな中で、社内ビジネススクールにおけるマネジメントへの立候補をサポートするプログラムに参加する機会を得、サービスチームのユニットディレクターに立候補しました。

一人の力ではなく、チームの力で

星野リゾートには、新卒、中途入社に限らず本当に多種多様な面白い人たちが集まっています。一人ひとりの個性をもっと活かして、お客様にご満足いただける滞在を演出していきたい。ユニットディレクターに立候補したのは、そんな思いからでした。マネジメントとしては、スタートしたばかりで、挑戦の日々です。将来が明確に描けているわけではありませんが、お客様にもスタッフにも愛される施設を作れるようなマネジメントを目指していきたいと思っています。

PROFILE

名取 菜穂

星のや

2016年キャリア採用 ユニットディレクター

大学卒業後 4 年間の渉外法律事務所勤務を経て、スイスのホテルマネジメントスクールへ進学。在学中プログラムの一環として、海外有名ホテルチェーンでインターンシップを半年間経験。卒業後は日本に戻り、2016 年星野リゾートへ。『星のや東京』の開業時から、フロントのオペレーション設計などを担当。現在はサービスチームのユニットディレクターに。

キャリア採用セミナー
現在は、開催を中止させていただいております。

詳しくはこちら

JOB SEARCH 勤務エリアで選ぶ

JOB SEARCH サブブランドで選ぶ