星野リゾート

星野リゾート

藩主を癒した温泉街で新しい雅を体験する

江戸時代、歴代の藩主もたびたび湯治に訪れていたとされる長門の湯。そこに佇む「界 長門」は、本陣としても使われた御茶屋屋敷をイメージし、現代の建築と融合させています。地元文化をたっぷりあしらったしつらえの中で、美肌の湯と新しい雅をご堪能ください。

〒759-4103 山口県長門市深川湯本2229-1 Google maps

空室状況

※大人2名一室、1泊での空室状況になります。

おすすめの滞在

温泉街のそぞろ歩きを楽しむ

長門湯本温泉街では、魅力的な街づくりを目指し、観光客がそぞろ歩きを楽しめる取組みを進めています。
界 長門でもそぞろ歩きを楽しむためのコンテンツとして、ご宿泊以外のお客様にもご利用いただける「あけぼのカフェ」を併設しています。山口県のオリジナル柑橘「長門ゆずきち」のジャムを使ったどら焼きやドリンクをお供に温泉街をそぞろ歩いてみてはいかがでしょうか。

中国・四国の施設