×

share:

follow us:

  • facebook

女子旅 冬 星野リゾートならではの女子旅をご提案します。日本の新しい魅力を発見し、温泉に癒され、その地域ならではの美食に舌鼓。そんなとっておきの時間は、旅から日常に戻った後もあなたの明日を少しだけ変えてくれるはずです。 女子旅 冬 星野リゾートならではの女子旅をご提案します。日本の新しい魅力を発見し、温泉に癒され、その地域ならではの美食に舌鼓。そんなとっておきの時間は、旅から日常に戻った後もあなたの明日を少しだけ変えてくれるはずです。

星のや竹富島

石垣島から船で10分の竹富島は、冬の平均気温が20℃と、快適にお過ごしいただける避寒リゾートです。
「星のや竹富島」では冬ならではの素材を使ったフレンチや、日々の忙しさで乱れた生活をととのえる快眠滞在、
「命草」を用いて冷え性の身体を温める美容滞在などをご用意しました。
ゆっくりと流れる島時間に身を任せ、身も心も温まる冬の滞在をお楽しみください。

竹富島の特徴的な天候や土地、人の営みが織りなす冬だけのディナーが誕生しました。かつて島で主食とされていた芋や、水温が高く滋養が豊かな海水で育った車海老など、冬に旬を迎える素材を活かした全10皿のコースで島の食文化を体感し、心も身体も満足頂けます。

「にーぶい」という言葉は、沖縄で「眠たい」「眠たそう」という意味。眠り草と称されるハーブ「にーぶい草」を取り入れた食事を取り、穏やかな波の音や月光が映える離島の夜に癒されることで、日々の忙しさで乱れた生活リズムを調え、快眠へと導きます。

青森屋

青森が誇る素晴らしい文化をまるごと体感できる「星野リゾート 青森屋」では、
露天風呂を囲む池にねぶた灯篭を浮かべる冬の風物詩「ねぶり流し灯篭」を開催。
雪化粧した景色に浮かぶ、ねぶた灯篭と大切な思いを載せた小灯篭の揺らめく光を笛の音色とともに。

約22万坪の広大な敷地内には、自然豊かな公園が広がります。冬は、日本中で青森屋でしか体験できない日本初の「ストーブ馬車」がおすすめ。総ヒバ造りの馬車内は薪ストーブでほっこりとする暖かさ。白銀の景色をいつもとは違う公園散歩で満喫ください。

「青森ねぶた祭」の要素を敷地内にちりばめ、高さ約2m、横幅約1.5mの4台の色鮮 やかなねぶたの山車や灯籠が登場。冬景色に浮かぶ幻想的な風景を楽しめます。また雪国ならではの冬を楽しめるプログラムをたくさんご用意しています。

トマム

北海道新千歳空港から最も近い道内最大級のリゾート「星野リゾート トマム」では、
ゲレンデデビューはもちろん、滑らなくても最高に楽しめる北海道の冬体験をご提案いたします。
日々変わりゆく北海道の大自然の営みをゆっくりと感じながら、
この土地、この時期ならではの絶景、食、遊を思う存分に満喫ください。

アイスシェルでできた「氷のホテル」は、天井も壁も全て氷でできており、氷のベッドやイス、テーブルが設えられています。1日1組限定の宿泊体験では、氷のベッドで眠るだけでなく、白樺の森に囲まれた「氷の露天風呂」や「氷の湯上がり処」など氷の世界を存分に楽しめる空間です。

スキーやスノーボードを滑らない方でも冬山の絶景やアクティビティを気軽に体験できる滞在。防寒性能の高いアウターやブーツなどを用意しますので、気軽に雪ステイを楽しむことができます。

界 加賀

界 アルプスが位置する大町温泉郷は、長野県の中でも雪が多い地域として知られています。
界 アルプスでは、その寒さを楽しむこの地域らしい冬の過ごし方をご提案しています。
冬でも野菜を食べることができるよう、独自に育まれてきた漬物文化や、
囲炉裏を囲みながらのおやきや燗酒、目でも楽しい鍋料理など、界 アルプスで信州の冬の食をお楽しみください。

野菜が採れない冬の時期でも、野菜を食べることができるよう、信州では昔から独自の漬物文化が育まれてきました。各家庭では雪深くなる前に、冬支度として様々な食材を使った漬物作りが行われています。そんな信州のお漬物の魅力をお伝えする、1日1組限定の「信州お漬物滞在プラン」をご用意しています。

1月中旬~2月中旬にかけて、界 アルプスの中庭がふわふわの雪に覆われると、この雪を使って大きなかまくらを作ります。囲炉裏で半纏や蓑を着てお出かけ支度をし、おやきや燗酒を持ってかまくらの中で味わうこともできます。童心に返って、雪国の「雪ん子体験」を楽しんでみてはいかがでしょうか。

リゾナーレ熱海

熱海の高台に位置する「星野リゾート リゾナーレ熱海」の最上階にある、白い砂浜が広がり海原を一望できるライブラリー「ソラノビーチ Books&Café」。まるで空に浮かぶビーチにいるような不思議な感覚を味わえる空間で、
熱海の街や海・山の自然の絶景を通年でお楽しみいただけます。
静かに読書をしたり、お酒を飲んだりと、本と過ごす贅沢な時間をお過ごしください。

春・夏・秋・冬と年に十数回開催されており、熱海の代名詞となりつつある海上花火大会。全室から花火を眺めることはもちろん、温泉からもご覧いただけます。また、ホテル最上階のソラノビーチBooks&Caféでは、花火大会を贅沢に楽しむ特別席もご用意しています。

まだ日本中で寒さの厳しい1月・2月ですが、「常春(とこはる)」とも言われる温暖な気候の熱海では、1月上旬から梅の花が咲きはじめ、一足先に春の訪れを楽しむことができます。梅の木オブジェで彩る「梅の花咲くビーチ」では、梅ブックシェルフから選ぶ本で読書、梅シロップ作り体験などひとあし早い春を満喫できるイベントです。

  • 女子旅 トップページへ女子旅 トップページへ
  • 女子旅 春女子旅 春
  • 女子旅 夏女子旅 夏
  • 女子旅 秋女子旅 秋
  • 女子旅 冬女子旅 冬